前田敦子が自宅で大怪我!膝の靭帯負傷で出演辞退




元AKB48で卒業後女優として活躍中の前田敦子(27)が自宅で負傷しイベントを欠席したと話題となっている。

前田敦子は、5月7日に都内で行われる映画「町田くんの世界」(6月7日公開)のジャパンプレミアに出演予定だった。

しかし、イベント当日に急きょ欠席。開始直前に報道陣へ自宅で負傷したとしてアナウンスされた。

前田敦子が自宅で負傷

映画「町田くんの世界」ジャパンプレミアに出演予定だった前田敦子。イベントの司会を務めた日本テレビの町田浩徳アナウンサーによると、

「自宅作業中に膝の靭帯を負傷のため本イベントを欠席」

したと発表された。状況や状態については発表されておらず、ファンは現在の膝の状態を心配しているようだ。

そんな中、イベントに集まったファンに向けて前田敦子はコメントを発表。

「この度は本イベントを欠席という形となってしまい大変、申し訳ありません。きょうという日をとても楽しみにしていたので、皆様にお会いすることがかなわず、本当に残念に思っています」

と、本当に残念とイベントに参加できなかったことを司会を務める町田浩徳アナウンサーが代読した。

現在の状況について発表を待ちたい。

映画「町田くんの世界」

前田敦子がイベントを欠席した映画「町田くんの世界」は、安藤ゆき氏による漫画が原作。

原作の「町田くんの世界」は、別冊マーガレット(集英社)に2015年4月号から2018年5月号まで連載された人気作品。

映画の主演を務めるのは、1000人を超えたオーディションの中を勝ち抜いた演技経験ゼロという俳優・女優の卵とも言える細田佳央太と関水渚。

そんな主演を支えるキャストには、岩田剛典・高畑充希・前田敦子・太賀・池松壮亮・戸田恵梨香・佐藤浩市・北村有起哉・松嶋菜々子らかなり豪華なキャストとなっている。

6月7日に公開される映画「町田くんの世界」に注目したい。