小泉今日子・豊原功補デートがスクープ!ドラマみたいな熱愛?2人のプロフィール



小泉今日子(51)と豊原功補(52)のデート姿が女性セブンが報じた。記事によると10月下旬都内にある喫茶店でのデート姿をキャッチしたようだ。

都内の喫茶でデートをしていた姿をキャッチされた小泉今日子・豊原功補は、店の雰囲気を壊さないくらいのトーンで時折笑い声を上げ喫茶店デートを満喫していたという。

女性セブンの報道では、ゆっくりくつろいだ2人はすっかり暗くなった頃に会計を終え店出ると2人並んでゆっくりと歩いていったという。

小泉今日子・豊原功補の熱愛?デート姿

デート姿をスクープされた小泉今日子は、顔には眼鏡だけという変装もしない素顔だったという。そんな小泉今日子に思わず振り返る人もいたようだ。

喫茶店を後にした2人は周囲の視線を気にもとめず、ドラッグストアでトイレットペーパーなど日用品を購入するとし近くのマンションへと消えていったと女性セブンは報じている。

今回報じられた小泉今日子・豊原功補の熱愛?デート姿は隠れたり時間差で店を出る堂々としたものだったようだ。

小泉今日子

小泉今日子(こいずみきょうこ)は1966年2月4日生まれ女優、歌手として活躍。身長153cm、血液型O型。キョンキョンの愛称で知られる。

神奈川県厚木市出身。厚木市立三田小学校、厚木市立睦合中学校卒業、神奈川県立津久井高等学校中退している小泉今日子は、1981年1~3月、日本テレビ系のオーディション番組『スター誕生!』に出場。

石野真子の「彼が初恋」を歌って見事に合格。そのことがきっかけで石野真子が当時所属していた芸能事務所(バーニングプロダクション)およびレコード会社(ビクター音楽産業)と契約することとなった。

1982年3月21日にシングル「私の16才」でアイドル歌手としてデビュー。同期には、堀ちえみ、三田寛子、石川秀美、松本伊代、早見優、中森明菜など「花の82年組」と呼ばれるアイドルの一人に数えられた。

小泉今日子 公式プロフィール

豊原功補

出典:ドラマ「重要参考人探偵」 公式Twitter 画像

豊原功補(とよはらこうすけ)1965年9月25日生まれ東京都新宿区出身。俳優・歌手として活躍。Headrock Inc.に所属。身長179cm、血液型はA型。

明治大学付属中野高等学校(定時制)卒業した豊原功補は、 阪本順治監督の『亡国のイージス』や『カメレオン』などに出演。

2007年、『受験のシンデレラ』で第5回モナコ国際映画祭の最優秀主演男優賞を受賞。2012年、映画『トテチータ・チキチータ』で主演を務めた。

2017年、芝居噺『名人長二』で初めて舞台の企画・脚本・演出・主演を務める。

豊原功補 + HEADROCK 公式Twitter