注目キーワード

板野友美がヤクルト高橋と結婚!元カレTAKAHIRO結婚から3年

元AKB48のメンバーで現在はタレントの板野友美と、ヤクルトの高橋奎二(けいじ)投手が今月5日、結婚を発表した。

板野は自身のインスタグラムで報告し、所属事務所も報道各社にファクスを送付した。2人は1年半にわたって真剣交際をしてきたという。

さっそくAKB48の元メンバーらからも板野に祝福の声が相次いでいる。元カレとされる、EXILEのTAKAHIROの結婚から早3年以上。板野にも前に進むときが来たようだ。

夫婦は世界で1番の味方

板野の所属事務所によると、式・披露宴は未定で、2人はすでに同居しているという。

おそろいと見られる白いパーカーを着たツーショットをInstagramに投稿した板野は、「いつも応援してくださる皆さまへ大切なおしらせがあります」と切り出して結婚を報告。

大切なおしらせがあります。

私事で大変恐縮ではございますが、

本日1月5日、東京ヤクルトスワローズの

高橋奎二選手と入籍致しましたことを

ご報告させていただきます。

(中略)

彼の少年のような無邪気で素直な人柄や

いつも飾らず、

直球で伝えてくれるところ、

どんな時も真剣に向き合ってくれる姿に

自然とこの先も彼のそばにいたいと

感じるようになりました。

そしてお互い、

何にも変えられない心の支えとなっておりました。

彼の仕事に対する姿勢に私も日々刺激をもらっています。

私も、精一杯彼をサポートできるよう

精進してまいりたいと思います。

そして、夫婦になるということは

世界で1番の味方ができることだと思います。

これからは1番近くで支え合い、成長し合い

温かい家庭を築いていきたいと思います。

(後略)

板野友美official Instagram

知人の紹介で出会ったという2人は、結婚に至るまでに1年半の交際期間で愛を温めてきた。

新型コロナウイルスが猛威を振るう中で迷いもあったようだが、熟慮の末に今回の結婚・発表に至ったということだ。

2人はすでに同居していて、板野は妊娠していないという。

高橋はイケメンで人気の若手左腕。板野の6歳年下だ。今年は先発ローテーション入りが期待されている。

昨年12月にヤクルトの寮を出ており、都内で1人暮らしを始めていた。関係者によると、既にチームメートにも板野を紹介済みだという。

元AKBメンバーからも祝福殺到

これまで週刊誌などに撮られたこともなかったカップルの結婚報告は、驚きとともに祝福に包まれている。

板野は2005年にAKB48の一期生としてデビュー。2009年に行われた第1回選抜総選挙で7位となり、初代「神7(セブン)」のメンバーとなった。

そんな神7のメンバーからはこの数年でおめでたい報告が相次いでいる。既に前田敦子、高橋みなみ、篠田麻里子が結婚しており、板野は7人中4人目の結婚となる。

板野が高橋投手とのツーショットで結婚を発表したコメント欄では、ともに神7として全盛期を築いた高橋みなみが「おめでとうー!」、大島優子が「ともちんおめでとう お似合いだわ」、小嶋陽菜が「ともおめでとう かわいい~」とメッセージ。

また、同じくAKB48で青春を過ごしてきた高城亜樹や宮澤佐江らからも同じくコメントが届いている。

SKE48の松井珠理奈も、自身のツイッターで板野に向けて写真付きで祝福のツイートをした。

板野友美の現在の活動は?

AKB48の主要メンバーとして活躍してきた板野。グループ在籍当時は、CM起用ランキング年間1位に輝くなど人気を博した。

2013年の卒業後はソロで活動していたが、あまり表立って芸能活動をしてきたイメージはそこまで強くないのではないだろうか。

活動そのものはAKB48時代と比べるとそこまで派手ではないかもしれないが、卒業後も女優として映画「のぞきめ」で主演をこなす、ジュエリーブランド『amie jewel』のイメージキャラクターに就任するなど、実は多岐にわたって活躍している。

ネット配信ドラマにも多数出演しており、歌手としてのソロライブなど、相変わらず忙しい生活を送っているようだ。

現在は自身のYouTubeチャンネル「友chube」での動画投稿もまめに行っている。

元カレTAKAHIROに未練はなし?

一方で板野といえば、必ずといって良いほど併せて名前を挙げられるのが、「元カレ」とされるEXILEのボーカルTAKAHIROだ。

2人の熱愛報道がはじめて出たのは2012年のことだった。2人の交際の噂自体はこの報道の3年ほど前からあり、この報道がだめ押しとなったようだ。

また、2014年に板野がブログに投稿した写真に、TAKAHIROと同じタトゥーをもった男性の腕が映り込み、騒動となったこともあった。

破局の理由は様々に語られているが、TAKAHIROのために板野が身を引いた、というのが一番信憑性が高いとされているようだ。

その理由には、自身がTAKAHIRO含めEXILEのファンからよく思われていないことや、TAKAHIROが武井咲と仲良くなり始めていることを悟ったから、などとされている。

AKB48在籍中には交際の事実を頑なに否定した板野だったが、実際に自身が身を引いた後にTAKAHIROと武井咲がさらっと結婚したことはさすがに良くは思わなかったのか、バラエティ番組では交際の事実があったことを半分認めるような態度も見せた。

『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の人気コーナー「本音でハシゴ酒」で、坂上忍から「ぶっちゃけ、お付き合いされたことはありますよね?」と聞かれると、「はいはいはい」と認めた。

さらに松本人志からの「あなた26歳でしょ。結構がっつり青春を捧げた人がいるんじゃない?」という問いかけには「そうですね」と頷いた。

松本も坂上も、名前こそ出さなかったものの、TAKAHIROのことを想定しているのは明らかだった。板野もそれを理解した上で肯定したのだろう。

2人の結婚をめちゃくちゃにしてやろうといった意図はなく、多少の暴露をして困らせるくらいは許されるものだろう。

そんな板野にも、将来を共に過ごしたいと思える相手が見つかり、今回の結婚に至った。素直に祝福したい。