注目キーワード

石原さとみ結婚!彼は前田裕二社長ではなく会社員一般男性

女優の石原さとみが結婚することがわかった。お相手は一般男性だという。

2018年には動画配信サービス「SHOWROOM」前田裕二社長との熱愛が報じられていたが、2019年には破局が報じられていた。

彼氏いない発言から一転

出典:ライブドアニュース

結婚報道の一方で石原は今年1月、彼氏がいないと明言していた場面もあった。

1月3日放送のフジテレビ系特番「石原さとみのすっぴん旅inギリシャ」に出演した石原さとみ。

五輪発祥の地でもあるギリシャを旅し、現地の文化や歴史にふれつつ、同国のみどころを紹介する番組。

石原は、番組スタッフのつてでアテネ市内のギリシャ人家族の家を訪問し、ギリシャ料理を一緒に作ったり、日本のお好み焼きをふるまうなど交流した。

プライベート話を含んだ一家との雑談の際、石原は少女から「今、彼氏はいないの?」と突っ込んだ質問を受けた。

その答えが注目されたが、石原は「今、いないんです」と笑顔ではっきり答えた。

2019年の、元彼との破局報道が本当だったのだという、ファンや世間の確信を後押しする返事となった。

その家族から次々ギリシャ人との結婚をプッシュされると、石原は興味津々な様子で「え? なんでなんで?」「へぇ~」などとリアクションしていた。

最後に、男性から「まあ、焦らず見つけることだね」と彼氏探しを激励されて嬉しそうにしていた。

前田氏との熱愛の真相は?

先述の「彼いない」発言の以前、2018年には動画配信サービス「SHOWROOM」前田裕二社長との沖縄旅行が報じられていた石原さとみ。

熱愛疑惑は各種メディアで報じられたが、石原自身は公の場で熱愛報道について最後まで言及しなかった。

報道によれば2019年内の結婚も噂されていたが、結果的には破局に至ってしまったようだ。

2人は2018年8月から、都内の同じマンションに別々に部屋を借りて半同棲生活を続けていた。両親への挨拶も済ませていたという報道もあった。

それから10ヶ月後の2019年6月には、映画のイベントに登壇した前田氏は、報道陣から石原との年内結婚の可能性を質問されたが、

「いや~。誰の目を見たらいいのかわからない」

と困惑した様子で明言を避け、本題に触れなかったことが注目されていた。そしてその1ヶ月後には石原との破局が報じられたのだった。

その時点で別れ話が出ていたのか、あるいはすでに破局していたのかなど、前後関係は判然としない。

話によれば、前田社長は生粋の仕事人間。プライベートの時間くらいはゆっくりしたい石原に対し、常に緊張感をもち、トイレでもスマホをチェックするほどの前田社長との間で不一致が生じたようだ。

お相手は会社員男性

すでに石原の結婚は、所属事務所のホリプロが発表した。発表によるとお相手は同年代の会社員男性で、友人夫婦の紹介で出会ったそうだ。

出会ったのはここ1年以内のことらしく、1月の「彼氏いない」発言が本当だったのかどうなのかは定かではない。

石原が男性から受けた第一印象は「表情豊かでよく笑う方だな、会話のテンポが話をしていて楽しい」だったそうだ。

ともに好奇心と知識欲が強く、知りたいことは2人でとことん調べて一緒に発見していくそのプロセスを楽しいと感じる感覚が、互いの共通点で価値観も似ていた。

また、それぞれの家族を大切にし、家族との時間を最も重要だと考えていることも同じだったという。

初めて男性の家族と会った時には「私もこの(男性の)家族と家族になりたい」と、涙が出るほど温かい安心した気持ちになったと明かしている。

その予感は当たっていたようで、両家顔合わせの日も笑顔が絶えなかったようだ。

ここ数カ月はコロナのこともあってか、また俳優仲間たちの相次ぐ死などを示唆してか、「つらい出来事がたくさんあった」という石原。

そんななか、ネガティブになりがちな石原に寄り添い、前に進ませてくれたのが結婚相手の男性だったという。

発表全文がこちら

所属事務所ホリプロを通じて一般男性と石原は報道各社に自筆のメッセージを寄せている。全文は以下の通り。

御報告

平素より格別のお引き立てを賜り、心より御礼申し上げます。

私事で大変恐縮ではありますが、この度、かねてよりお付き合いさせて頂いています一般の方と結婚する運びとなりました。

お互いの理解を深めていく中で、彼となら様々な事を共有しながら、どんな困難も乗り越えていけると確信いたしました。

まだまだ未熟ですが、これからは二人で、大切なものを大切だと思える人生を共に歩んでいけたらと思います。

これまで私を応援し支えて頂きました皆様に心からの感謝をお伝えするとともに、1人の人間として女優としてより一層成長していきたいと思います。

今後ともご指導ご鞭撻のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

最後に、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

2020年10月1日

石原さとみ

石原さとみ自筆文書より
出典:スポニチ

相手が一般男性ということもあり、連名ではなく石原さとみ個人の署名となっている。

現在2人はまだ同居はしておらず、また妊娠もしていないとのこと。披露宴などは未定とのことだ。