注目キーワード

池田エライザの彼氏が人気YouTuber熱愛スクープ!水溜りボンドとは?

『CanCam』の専属モデルを卒業し、最近は女優としてドラマや映画にも精力的に出演している池田エライザ。

私生活では’16年12月に実力派俳優・村上虹郎との熱愛が報じられた彼女だが、現在は意外な相手との交際をスタートさせていたようだ。

池田エライザの彼氏は水溜りボンドのカンタ!

今年2020年も複数のドラマや映画に出演し活躍中の女優・池田エライザに、2人組の人気YouTuber『水溜りボンド』のカンタとの熱愛報道だ。

7月31日発売の『フライデー』によると、池田エライザは東京都内にあるコンシェルジュ付きの超高級マンション(家賃150~350万円)で現在、YouTubeで活躍中の水溜りボンド・カンタと半同棲しているという。

同誌は2人がこのマンションに出入りする姿を何度もキャッチしているということで、交際の事実は間違いないようだ。

水溜りボンド・カンタの知人は2人について、

「昨年末の時点で、2人のことは仲間内では誰もが知っていましたよ。エライザさんがカンタさんの動画の収録に遊びに行ったり、友人知人を交えて、一緒に食事に行くこともあります」

昨年5月に公開されたエライザさんの主演映画『貞子』に『水溜りボンド』がゲスト出演したのが、交際のきっかけになったようです。彼女は昨年映画監督にも初挑戦していますし、動画クリエイターとしてのカンタさんに惹かれたのかもしれませんね」

と、交際に至った経緯を明かしているという。

そして、『フライデー』の取材班は真相を確かめるべく、水溜りボンド・カンタに直撃取材を敢行したということだ。

本人に池田エライザとの交際について聞くと、「僕の口からは何も言えないです」「明言できません」「相手方のことを考えた時に僕自身の判断ではちょっと厳しいかな、と」などと答え、否定も肯定もしなかったという。

水溜りボンドのカンタとは?

池田エライザとの半同棲愛がスクープされた水溜りボンド・カンタは、青山学院大学の出身。

大学のお笑いサークルで1歳年上の相方・トミーと出会い、お笑いコンビとして『水溜りボンド』を結成した。

『キングオブコント2014』では準々決勝まで進出している実力者だ。

実は彼らは、YouTuberという言葉が誕生する前から、YouTubeで活動している。

2014年にYouTubeチャンネルを開設、2015年から本格的に動画投稿をスタートさせ、2017年にはメインチャンネルの登録者数が200万人を突破した。

現時点での登録者数は435万人超え、サブチャンネルが140万人超えで、国内のYouTuberとしてはトップクラスの数字だ。

今年4月からは、冠番組『水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送 木曜27時)でメインパーソナリティーを務めるなど、YouTube以外の活動も展開している。

また『フライデー』によれば、『水溜りボンド』の推定月収は「500万円以上」とも言われているそうだ。

男性ファンは悲鳴!

ネットでは池田エライザの男性ファンから悲鳴が上がっており、「許せない」「悔しい」などの反応が目立った。

相手がYoutuberであることも、男性ファンの悔しさの一因のようだ。「YouTuberはやたらモテる」「ここ最近女性芸能人とYouTuberとの交際報道が目立つ」などのぼやきにも似た感想が多く見られた。

Youtuberが、子供の将来なりたい職業のトップ3に名を上げるのもわかるような気がするものだ。

池田エライザは、2016年12月に『週刊文春』によって、俳優・村上虹郎との熱愛交際がスクープされていた。

2018年にも半同棲状態と報道されており、2人が街中を堂々とデートする姿などが何度もキャッチされていたが、いつの間にか破局していたようだ。

今回の熱愛でもすでに半同棲ということで、今後も2人のゆくえに注目だ。