注目キーワード

弘中綾香アナ、コロナ禍緊急事態宣言下で宅飲み密パーティーに批判殺到!

テレビ朝日のエースアナウンサーのプライベート画像が流出した。9月1日に『デイリー新潮』が、弘中綾香アナウンサーが慶應大学時代の同窓生の誕生日パーティーに参加したことを、その時に撮影された写真とともに報じたのだ。

普段であればなんてことはないプライベートのひとときなのだが、コロナ禍で緊急事態宣言下ということで、ネット上で〝出身大学〟に風評被害を及ぼすほど注目を集めているようだ。

コロナ禍に友人宅で誕生パーティー

出典:デイリー新潮

弘中綾香アナについて報じたのは、9月2日発売の『週刊新潮』。同誌によると、緊急事態宣言下の8月22日、弘中アナが日本テレビ勤務の男性を含めた4人で〝宅飲みパーティー〟を行ったという。

パーティーの様子が伺える写真も掲載され、そこには黒い服を着てショートパンツから生足を出す弘中アナと、彼女を〝密状態〟で囲む男性たちの姿が。

「現在は日本テレビに勤めているという主役の男性を含めて、他にも男性1人、女性1人の4人が写っています。テーブル上には食べ物やお酒が並び、(中略)生足を出した彼女のリラックスした表情から、気を許したメンバーなのでしょう」(スポーツ紙芸能デスク)

外食ではない“宅飲みパーティー”とはいえ、緊急事態宣言下において日々コロナ報道をするテレビ局社員として少々ハメを外しすぎたということか。この件についてテレビ朝日側が、弘中アナへ注意喚起したことも報じられた。

出典:デイリー新潮

非公開SNS…なぜ流出した?

この写真が仲間内しか見られない非公開のSNSアカウントから投稿されたのは、緊急事態宣言下の8月22日。東京都では、連日4千人を超える新型コロナウイルス感染者が確認され、テレビ朝日でも、番組内で感染対策の徹底を呼び掛けていた。

とはいえ、4人程度の宅飲みなら、本来、目くじらを立てることもあるまい。問題は彼女がテレ朝の局員だということだ。

テレビ局関係者によると、「今年3月には、『サンデーLIVE!!』のスタッフが飲食を伴う送別会をして、コロナに感染。先月には、五輪を担当したスタッフがカラオケ店で宴会を開き、うち一人が泥酔した末、転落事故を起こすなど、自粛を無視したバカ騒ぎが続いています。社内では、時間や人数にかかわらず、宴会を禁止するルールを設定していたのですが……」とのことだ。

気になるのは、この写真がなぜ流出したのか、だ。記事によれば、問題のパーティー写真が投稿されたのは非公開のSNSアカウントで、仲間内でしか見られないものとされている。つまりは弘中アナを含めた、ごく親しい友人同士で共有された流出するはずのない写真だったのだ。

かねてより芸能界、テレビ業界において珍しくはない“流出”劇は、タレントや俳優、お笑い芸人だけでなく、アナウンサーとて標的にされることが多い。小澤征悦と結婚を発表したばかりのNHK・桑子真帆アナも被害者のひとりだ。

今年1月に過去のプリクラ画像が、彼女に“弄ばれた”という男性からの告発記事とともに『フラッシュ』に掲載されたのだった。これはいわゆる「リベンジポルノ」に近いものだろう。

しかし弘中アナの流出の場合は、異性関係の痴情のもつれからの流出というイメージではない。エースアナウンサーとして活躍している弘中アナの足を引っ張ってやりたいというような、嫉妬のようなものがそうさせたのだろうか。真相は闇の中だ。

弘中アナの出身校に集まる注目 ナゼ?

弘中アナが参加したコロナ禍パーティーは、1人の男性の誕生日を祝うパーティーだったようで、参加メンバーは皆、弘中アナの大学時代の同級生だという。ここでなぜか、弘中アナの出身校に大きな注目が集まっているようだ。

彼女の出身校は、ご存じ『慶応義塾大学』。そのためか、ネット上には、以下のような書き込みが多数見受けられる事態となった。

「弘中アナがいかにも慶應ぽくて、まぁ普通だろとしか感じない」「ノリが慶応っぽいなと思ったら、弘中アナが慶応出身で「やっぱりな」と思ってしまった」「慶応出身者の悪目立ちが過ぎる」「いくつになっても慶應って感じだな」「慶応卒なら、こういうことしちゃうのも当然」

かの名門慶應義塾大学が、なぜここまでの言われようなのだろうか?その背景には、ここ数年で頻発した在校生・卒業生らによる様々な問題が影響しているようだ。

最近では大炎上を巻き起こしたメンタリストのDaiGo、2016年には広告学研究会の生徒による暴行、2018年には〝元ミスター慶応〟による暴行、また下半身露出や大麻所持で逮捕された生徒もいるほどだ。

「ネット民の間では悪名高いですが、もちろん慶応大学への風評被害でしかなく、悪質な偏見なのは間違いありません。弘中アナは、友人と集まってウェイウェイと騒ぎながら酒を飲んでいただけです。『やはり慶応』と言われてしまっていますが、今回の件は彼女の人間性を貶めるものではないでしょう」(芸能ライター)

上記ライターの言うように、もともと彼女が愛されるキャラであることに加え、仲間内4人での自宅パーティーということで、悪質でもない。批判は免れないが、彼女の評判を大きく下げるような報道にはならずにすみそうだ。