注目キーワード

林遣都と大島優子が電撃結婚なれそめは?元カノぱるる(島崎遥香)が心配

2021年7月29日、深夜~早朝にかけて大ニュースが飛び交っていた。俳優の林遣都と、元AKB48で現在は女優の大島優子が1年間にわたって極秘交際しており、近く結婚するらしいという情報だ。

朝の時点ではまだ「結婚するらしい」という情報だったために、信憑性を疑う声もあったのだが、午前10時頃になって状況が一転。2人は報道各社に自筆の署名入りのファクスを送り、また所属事務所を通じてもコメントを出し、結婚のニュースがデマではなかったことが明らかになった。

ネットなどでは、双方のファンからの「ロス」の声が相次いでいるほか、林の元カノであり、大島優子のAKB48時代の後輩である「ぱるる」こと島崎遥香を気遣う声もあふれている。

朝ドラ「スカーレット」がなれそめ

出典:オリコンニュース

29日深夜3時。「林遣都と大島優子が結婚へ」このような見出しのネットニュースが「スポニチ」から配信された。2人は、戸田恵梨香主演のNHK連続テレビ小説「スカーレット」(2019年9月~昨年3月)の共演で距離を縮めたといい、これまでに一度も交際が報じられていない。

2人は2012年公開の映画「闇金ウシジマくん」で初共演。林は当時、AKB48メンバーの中で大島が“推しメン”と明かしていた。その後は友人関係が続いたが、急接近するきっかけになったのが「スカーレット」での再共演だった。

2人は戸田恵梨香演じるヒロインの幼なじみ役を演じ、1年近くにわたる長丁場の撮影で多くの時間をともにした。これと前後して撮影が行われたフジテレビ「教場」(昨年1月)でも共演し、さらに距離を縮めた。

交際は「スカーレット」撮影終了後の昨年夏ごろにスタートしたという。コロナ禍ということもあってか、仕事関係者に迷惑を掛けたくないとの思いで、人の目に触れない“極秘交際”を徹底。自宅などでのデートを重ねてきたと報じられた。

この時点では双方のファンから「ショック」「ロス」という声が大いにあがっていたが、一方で、まだニュースに懐疑的な声もあった。しかし、報道は動きを見せた。当人同士からの声明が出て、情報の正当性が明らかになったのだ。

2人から結婚発表!お互いを高め合う存在に

同日昼10時ごろ、2人は所属事務所を通じて、近く結婚することを正式に発表した。正式な発表に先だって、なぜ深夜の時点で結婚の情報が浮上してしまったのかは不明だが、この時点で情報は確実なものとなった。

2人は報道各社に、自筆の署名入りのファクスを送信。「この度、私たち、林遣都と大島優子は結婚することになりましたのでご報告致します」と切り出し、「共有していた時間の中で、この先もお互いを高め合い、寄り添って歩んでいける、そんな大切な存在になっていることに気付き、このような運びとなりました」とした。

また林は自身のオフィシャルサイトでも、「いつも応援してくださる皆様へ」というタイトルで以下のように大島優子との結婚を報告した。

この度、私、林遣都は大島優子さんと結婚する運びとなりましたことをご報告させていただきます。

15歳で俳優というお仕事に出会い、気付けば人生の半分を俳優として過ごしてきました。

デビュー当時から応援してくださっている方々、何かの作品をきっかけに僕を知り興味を持ってくださった方々、いつも皆様の存在が支えとなり、届けてくださる温かい言葉を糧に、一歩一歩歩んでくることができました。本当に感謝しています。

今後はより一層責任と覚悟を持ち、何事にも真摯に向き合い日々精進して参ります。どうか温かく見守っていただけたら幸いです。

世の中大変な状況は続きますが、皆様が安心して暮らせる日が訪れることを心から願っております。

令和3年7月29日

林遣都

林遣都オフィシャルサイト(スターダスト)

大島も同日、結婚を報告。「私事で大変恐縮ではございますが、この度、林遺都さんと結婚する選びとなりましたことをご報告させていただきます」とし、「この仕事を始めてから25年、多くの方に支えていただき、皆様の声を励みに、人生の大半を仕事と過ごしてきました。今日この日までも、温かく見守ってくださっていること、心から感謝しています。ありがとうございます」と感謝を述べた。

元カノ島崎遥香(ぱるる)の胸中は?心配の声

大物同士のこのおめでたいニュースに沸き立つ一方で、ある人物に言及する声も。林遣都の元カノと言われている、同じくAKB48出身の「ぱるる」こと島崎遥香だ。第六回研究生(9期生)としてAKB48に加入した島崎は、二期生である大島優子にとっては後輩となる。

林遣都と島崎遥香の交際は2018年10月期ドラマ共演をきっかけに始まったとされており、2019年12月に初めて報じられた。林の自宅近くのスーパーで仲良く寄り添って買い物をする姿などが目撃されていた。

2人の交際は1年にわたり、島崎は同棲の準備も進めていたが、林がドラマ「スカーレット」の撮影で長期にわたって関西に滞在しなければならなかったことで、遠距離恋愛となって破局するに至ったようだ。

スカーレットの撮影は2019年9月にスタートしていたようで、2人の熱愛が報じられた12月の段階では、すでに関係はだんだんと終わりに近づいていっていたのではないだろうか。

そして、林遣都と大島優子の交際がスタートしたのは、翌年の夏頃。そのため、交際期間が被っていたということはなさそうだが、自分と林が別れる理由となったドラマ「スカーレット」をきっかけに、林と大島が距離を縮め、結婚に至ったというのはある程度ショックな事実ではないだろうか。