極楽とんぼ加藤浩次・山本圭壱が生放送で大喧嘩!ゲストSKE48スタジオ空気に大泣き



8月31日にAbemaTVで放送されたバラエティ番組「極楽とんぼKAKERUTV」にアイドルグループ・SKE48の日高優月(19歳)惣田紗莉渚(24歳)古畑奈和(20歳)大場美奈(25歳)が出演。

この日放送された「極楽とんぼKAKERUTV」の番組では、「SKEのプロ根性にかける!アイドル公開生ドッキリ」という企画が行われた。

その企画というのは、生放送中に機嫌が悪くなる極楽とんぼ・加藤浩次を見ても、ゲストとして出演しているSEK48のアイドルらしく笑顔で乗り切ることができるかというドッキリ企画。

「SKEのプロ根性にかける!アイドル公開生ドッキリ」

出典:惣田紗莉渚  公式twitter 画像

8月31日にAbemaTVで放送された「極楽とんぼKAKERUTV」では、「山本圭壱さんに今流行っていることを紹介する企画」と題してSEK48の日高優月・惣田紗莉渚・古畑奈和・大場美奈が出演。

本当の企画は「SKEのプロ根性にかける!アイドル公開生ドッキリ」ということでSEK48の日高優月・惣田紗莉渚・古畑奈和・大場美奈の4人は、序盤から機嫌の悪い極楽とんぼ・加藤浩次怖がりながらも、元気な笑顔で番組を盛り上げていた。

極楽とんぼ・山本圭壱がゲスト出演しているSEK48の4人の名前を当てるコーナーでは、惣田紗莉渚のことを「松居一代さん!」とボケると、加藤浩次は「ありえないだろ」と不満な様子。

さらに、スタッフがわざとSEK48「大場美奈」を「大場美香」と間違った名前のカンペを出すなどミスを連発した。

AbemaTV

極楽とんぼ加藤浩次・山本圭壱が生放送で大喧嘩

出典:AbemaTV@今日の番組表から‏ 公式twitter 画像

ゲストにSEK48の日高優月・惣田紗莉渚・古畑奈和・大場美奈を迎え放送していた「極楽とんぼKAKERUTV」はニセCMに入った。

すると極楽とんぼ・加藤浩次はミスを連発するスタッフに対し、

「ひどいよ、まじで。もうカンペ出さなくていいからそこに正座しておけよ」

と迫真の演技。山本圭壱がなだめても怒りが収まらない加藤浩次の姿に凍りつくSKE48の4人だった。

偽のCMが開けると、なんとか笑顔を保っていたSEK48の4人は、続いての企画で極楽とんぼの2人の印象をゲストが話すコーナーでは、なにを言われてもわざと薄い反応をする加藤浩次。

あるコーナーで生放送中だというのに歯が折れたことでスタジオを飛び出してしまう山本圭壱に対し、

「歯が折れたくらいで行くなって」

と服を掴みキレると、山本圭壱も加藤浩次に怒り出し、

「もう十分だろ。お前が殴れ殴れって言ったら(SKE48の4人が)どんどん強く殴るだろ」

と、声を荒げ大喧嘩となった。

SEK48日高優月・惣田紗莉渚・古畑奈和・大場美奈は号泣

「SKEのプロ根性にかける!アイドル公開生ドッキリ」で掴み合う迫真の演技を披露した極楽とんぼの2人に、笑顔が消えるSEK48の4人。

再び偽のCMに入ると、激しく取っ組み合って怒鳴ったり、椅子を蹴ったりなど、2人の熱演でスタジオの空気は最悪に。とうとう険悪な空気に我慢が出来ず涙を流してしまう。

そんな中、「ドッキリ大成功」のフリップを持って山本圭壱が登場すると、驚きのあまり涙が止まらなくなった。

このドッキリに日高優月は

「もう無理」

惣田紗莉渚も

「ひどい……」

と、涙ながらにコメント。今回のドッキリ企画「SKEのプロ根性にかける!アイドル公開生ドッキリ」の感想を聞かれた惣田紗莉渚は

「芸能界やめようかなと思った」

と告白。日高優月は、

「これから人を疑って生きていかないといけないと思った」

と話し、スタジオが笑いに包まれた。