元SEK48矢方美紀が乳がん発覚し全摘出!ブログでは術後の画像も公開



3月から療養のため約1カ月仕事を休みファンから心配されていた元SEK48のメンバー矢方美紀(25)が13日にブログを更新し、乳がんのため左乳房全摘出とリンパ節切除の手術を受けていたことを発表した。

矢方美紀は、心配しているファンに向けて休んでいた経緯を改めて自分のブログで説明。

「今回改めて、こちらでお話させてください」

と、自身のブログに乳がんと診断された経緯から切りだした。

元SEK48のメンバー矢方美紀

出典:矢方美紀 ツイッター 画像

矢方美紀(やかたみき)1992年6月29日生まれ大分県出身。女性アイドルグループSKE48チームSの元メンバーでリーダーを務めていた。

2009年9月に「AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション」を受けた矢方美紀だったが不合格という結果になった。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください