ドラマ「花より男子」新・花男が放送決定!注目の原作・あらすじ・キャストは?



神尾葉子による大人気少女漫画で、井上真央・松本潤(嵐)・小栗旬・松田翔太・阿部力でドラマ化された「花より男子」の新章である新・花男の放送が決定した。

ドラマ「花より男子」の新章というのはTBS系ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(火曜、後10:00)。4月から放送されると注目を集めている。

ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」原作

「花より男子」通称「花男」として井上真央・松本潤(嵐)のラブストリーが大人気となった作品の新章となる「花のち晴れ~花男 Next Season~」。

原作は、集英社「少年ジャンプ+」にて連載中のドラマと同名の神尾葉子氏による漫画作品である。

牧野つくしやF4の道明寺司・花沢類・西門総二郎・美作あきら等が居た「花より男子」から10年後の英徳学園が舞台となっている。

元令嬢の貧乏女子高生・江戸川音(えどがわ・おと)と、第二の道明寺を装うヘタレ男子で「C5」という新集団のリーダー神楽木晴(かぐらぎ・はると)、ライバル校生徒会長で音の許嫁・馳天馬(はせ・てんま)など個性の強いキャラクターたちによる痛快青春ラブストーリー。

あらすじ

伝説の4人組F4が卒業してから英徳学園高等部はいじめで多くの退学者を出したことによる悪評とライバル校である桃乃園学院によって著しく入学希望者数が減少。

校舎の一部は老朽化が進み、改装工事をする資金もないことから立ち入り禁止になるなど、凋落の一途を辿っていた。

そんな英徳学園高等部にコレクト5と呼ばれる5人組が誕生。庶民が増えた学園の品位が下がることを危惧したコレクト5の5人は寄付金・授業料を滞納している生徒を見つけ出し強制的に退学させ、英徳の品位を正す活動・「庶民狩り」を楽しんでいた。

コレクト5のリーダー、神楽木晴は過去に道明寺司に助けられて彼に心酔。彼のような男になりたいと背を伸ばし、筋肉を付け、胡散臭い通販商品を買い漁る日々を送っていた。

コレクト5のリーダーたる者が、そのようなものを買っているとは知られてはならないからと、学園の生徒には無縁のコンビニで受け取るようにしていた。

しかし、そのコンビニは元社長令嬢の隠れ庶民・江戸川音がアルバイトをしている店だった。江戸川音は強制退学を免れるため通販趣味を盾に・・・・

注目のキャスト!主演には女優・杉咲花

出典:公式サイト 画像

ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」の主演には女優・杉咲花(20)が元令嬢の貧乏女子高生・江戸川音を演じる。杉咲花は、この作品が連続ドラマ初主演となる。

「花より団子(花男)」のF4が卒業した10年後の英徳学園を舞台にした痛快青春ラブストーリー。今春デビューする「King&Prince」の平野紫耀(20)が「C5」という新集団のリーダー神楽木晴、俳優・中川大志(19)がライバル校生徒会長で音の許嫁・馳天馬を演じる。

と共に新たな「花男」に挑む。人気の若手俳優・女優による新たな「花男」に注目が集まっている。

杉咲花のインタビュー動画

ドラマ「花より男子」通称『花男』

ドラマ「花より男子(花男)」は、漫画家・神尾葉子氏による累計発行部数6100万部突破の人気漫画で、2005年にTBSでドラマ化され大ブームとなった。

2005年にTBSでドラマ化された「花より男子(花男)」の主演には女優・井上真央(31)が主人公の牧野つくしを演じ、嵐・松本潤(34)が道明寺司、俳優・小栗旬(35)が花沢類、松田翔太(32)が西門総二郎、阿部力(35)が美作あきらの御曹司4人組である「F4」を熱演した。

豪華なキャストで放送されたドラマ「花より男子(花男)」の平均視聴率は19・7%となった。また、2007年には続編が放送され21・6%となるなど花男ブームとなった。

花より団子の新章であるドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」も豪華なキャストとなっており4月からの花男に注目したい。

ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」 公式サイト