遺伝子検査を行う前の注意点!種類とメリット・デメリットとは?オススメ検査キット



今、何かと話題となっている自宅で簡単にできると人気の遺伝子検査。DNAの情報を読み取り、がんなどの病気のリスクや体質などの遺伝的傾向を知ることが手軽に時間も関係なく自宅でできると大人気となっています。

遺伝子検査の結果を知ることが、生活習慣や環境の改善などに取り組むきっかけとなり、かかりやすい傾向にある病気を未然に防ぐように行動を変えられるということは皆さんご存知のはずです。

遺伝子検査とは

遺伝子検査は、遺伝子の持つ情報を解析することで遺伝子的になりやすい病気や体質などを知ることができる検査で、DNA検査とも呼ぶこともあります。

DNAの解析技術が急速に発展し、分析にかかる費用が下がり短時間で行えるようになりました。血液ではなく唾液でも簡単に遺伝子を調べられることから、新しい病気の予防法として身近な検査となっています。

検査で自分の「遺伝子型」を知って、遺伝的にかかりやすい病気の傾向を学び、病気にかからないために生活習慣の改善を行うことが重要であると言えます。

遺伝子検査キットの選び方

手軽に行えるようになった遺伝子検査ですが、自分に合った遺伝子検査を選ぶためにその種類のことを知っておくことはとても重要です。

あなたが調べたい事項にあわせて選ぶことが遺伝子検査を有効的に使うためには重要です。

「検査を受けることによってどんなことをを調べたいか」

まずは遺伝子検査によって、どのような項目が調べられるかを把握し、そのうえで自分が調べたい項目を含む遺伝子検査を選ぶというステップが良いと思います。

遺伝子検査の種類

では、実際に遺伝子検査でどのようなことを調べられるかご紹介します。自分の興味のある分野を探してみてください。

肥満のリスクや肌質など体質を調べる
体質を調べる遺伝子検査では、例えば、ダイエットのため自身の太りやすさなどを測る肥満遺伝子を調べるもの、肌質を知り、スキンケアの方法についてのアドバイスを受けることのできるもの、他にもアルコールへの耐性だったり、薄毛対策のため毛量の減り具合を調べるものなど多様な種類があります。



がんや生活習慣病など病気のリスクを調べる
病気は、その人の生活習慣だけで発症するのではなく、遺伝的な要素でその病気になりやすいかどうか、またその度合いがわかるといわれています。そのため、病気のリスクを調べる遺伝子検査を受けることで、自分の遺伝子的にかかりやすい病気を知り、その対策を行うことで病気の発症リスクを抑えることができます。




学習能力や運動能力など自分の素質や才能を調べる
学習能力や運動能力などの遺伝子検査は比較的種類が少ない遺伝子検査です。自身の才能や素質は、病気のリスクや体質に比べ、生まれつき備わっている先天的な要素よりも、自身の生活習慣・努力など、生まれたあとに身につく後天的な要素の割合が高く、遺伝子的な要素とその関連性を示すことが難しいといわれています。

検査を受けるメリット・デメリット

病気に関する種類の遺伝子検査のメリット
この病気に関する種類の遺伝子検査は、細かくそれぞれの病気の発症リスクがわかることが特徴です。検査した方がどの辺りに位置するのかを数字ではっきりと示してくれるので、分かりやすく結果をみることができ病気の予防に役立てることができます。

病気に関する種類の遺伝子検査のデメリット
病気に関する種類の遺伝子検査は、発症リスクがはっきりと数字で出るのですが、そこからどのような対策をしたらいいのか分からない、というデメリットがあります。
もしあなたが「〇〇の発症リスクが、2.5倍です」と言われたところで、そこからどのような対策をすればいいのかまで示している検査が少ないという点は注意が必要です。

体質に関する種類の遺伝子検査のメリット
この体質に関する種類の遺伝子検査は、すでに解明されているメカニズムから結果を出すので、はっきりと自分がどのタイプに当てはまるか分かるというメリットがあります。
例えば「太りやすさ」に関する種類の遺伝子検査であれば、「糖質で太りやすい体質」「脂質で太りやすい体質」「筋肉がつきにくい体質」が分かります。
どういう対策をすればいいのかが分かるので、非常に効果的に遺伝子検査の結果を使うことができるのが大きな特徴です。

体質に関する種類の遺伝子検査のデメリット
体質に関する種類の遺伝子検査は、対策は立てやすいのですが、その対策を自分の意思で続けることが難しいということが、大きなデメリットです。
また、その対策自体もまだしっかりと確立されていない分野なので、遺伝子検査を専門に扱う機関にしっかりと相談することをオススメします。

これからは、みなさん一人一人が遺伝子検査を受けることが常識となってくるでしょう。ぜひこの機会にご自身にあった種類の遺伝子検査の受検を、検討してみてくださいね。

現在人気のオススメ遺伝子検査

遺伝子タイプに基づく、疾患発症リスク、体質の特徴がわかるMYCODE

MYCODEは、唾液を採るだけで最大280項目の病気と体質の遺伝的傾向がわかる、遺伝子検査キットです。
遺伝的な病気のリスクを知り、医師/管理栄養士監修の生活習慣アドバイスを基にすることで、今後の生活改善に繋げることができます。

MYCODEの特徴は下記です。
・東京大学医科学研究所との共同研究にて選定された科学的根拠を基に解析結果を提供
・情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格の認証を取得
・CPIGI認定を取得

ヤセない理由が遺伝子検査でわかる!ヤセ体質をGETできるファインシード

\TVで話題/あなたがヤセない本当の理由は?
女優・モデルがバラエティ番組で受検し話題沸騰中の「ダイエット遺伝子検査キット」
ダイエットは何度やっても失敗続き…そんなあなたも!
自分の遺伝子を知れば<効果的に>ヤセ体質をGETできます!ただいま成功者続出中!

他社を圧倒する全33タイプの検査結果でピンポイントであなたの体質に効果的なアドバイスを提供し、ダイエット成功の近道に導きます。検査結果やそれに基づいたアドバイスは、アプリまたはPC(web)で確認可能。さらに体重管理機能や運動動画であなたのダイエットをトータルサポートいたします!

安心の国内検査でお子様の才能を開花【GIQ子ども能力遺伝子検査】

Genom(ゲノム)とは、ある生物種が持っている遺伝子情報全体のことで、検査することによって「親でも気付かない」「まだ発見されていない」お子様の能力や可能性を知ることができます。

最新の研究成果を応用し、人間の設計図となっている遺伝子のうち、集中力や記憶力などそれぞれの役割に関係する遺伝子を調べてお子様の能力の一部を解き明かします。

GIQでは、遺伝子検査の結果のみではなく、遺伝子鑑定結果に基づく医師コメントが充実しています。
また、1980年創業以来、小・中学生対象の完全個別松陰塾本部・全国170校を展開中の株式会社ショウインが監修した「才能を育てる学習法(冊子)」が付属され成績アップのための遺伝子の読み解き方を伝えてくれます。

あなたの遺伝子に合わせたオーダーメイドシャンプーを提案!

世の中に沢山の商品が溢れているシャンプー。だからこそ、多くの方が自分に合ったシャンプーを選ぶのに悩んでいます。『遺伝子博士』はそこに着目!頭皮の“老化リスク”遺伝子を検査して、その改善に最も適したシャンプーを提案してくれます。

まずは遺伝子検査であなたの頭皮の“老化リスク”を判定。老化に関する3つの遺伝子「糖化」「活性酸素」「過酸化脂質」を調べます。検査結果対応型シャンプー全5タイプの中から、あなたの老化リスク改善に注力した、最適なシャンプーをお届け!

 

わざわざ病院に足を運ばなくても、自分の体質を知ることで、かかりやすい病気に事前に備えることが可能な遺伝子検査キット。低価格で自宅で手軽に検査ができ大人気となっている遺伝子検査を一度行って今の自分や家族を調べてみてはいかがでしょうか?