シュガー・ラッシュ続編決定!主題歌・動画・あらすじ?シュガー・ラッシュ2が早くも話題

 

シュガー・ラッシュ続編決定!早くも話題に

出典:twitter画像

「ヒーローになりたい。」そう願うゲームの悪役ラルフ。そんな悪役ラルフがレースゲーム「シュガー・ラッシュ」に迷い込んでしまい、レーサーになることを夢見る少女ヴァネロペと冒険を繰り広げるという大ヒットアニメ『シュガー・ラッシュ(仮名シュガー・ラッシュ2)』が制作されることが発表され話題となっている。

大ヒットを飛ばしたアニメ「シュガー・ラッシュ」は、米ディズニー・アニメーション・スタジオにて監督を務めたのはリッチ・ムーア、共同監督のフィル・ジョンストン。

「ヒーローになりたい。」そう願うゲームの悪役ラルフのボイスキャストを務めた俳優ジョン・C・ライリーが、フェイスブックでのライブストリーミングで発表。

シュガー・ラッシュの主題歌・動画

51SYsrlXTmLAKB48 CD+DVD【So long !】通常盤[TYPE-B]

映画「シュガー・ラッシュ」主題歌3曲のうちのひとつ「Sugar Rush」(シュガー・ラッシュ)は、AKB48の楽曲で話題となった。主題歌の作詞は秋元康、作曲はジェイミー・ヒューストン。

歌唱メンバー
(センター:大島優子、高橋みなみ)
チームA:川栄李奈、篠田麻里子、高橋みなみ、渡辺麻友
チームK:板野友美、大島優子
チームB:柏木由紀、小嶋陽菜、島崎遥香
SKE48 チームS / AKB48 チームK:松井珠理奈

「Sugar Rush」のミュージック・ビデオ監督は「呼び捨てファンタジー」以来となる蜷川実花が担当。2016年5月現在、AKB48の関連CDに映画「シュガー・ラッシュ」の主題歌「Sugar Rush」は未収録。

ミュージック・ビデオについてはAKB48のシングル『So long !』Type-Bの付属DVDに収録された。

映画「シュガー・ラッシュ」の主題歌「Sugar Rush」動画

映画「シュガー・ラッシュ」あらすじ

CmPOHzAUcAAAQX6出典:twitter画像

映画「シュガー・ラッシュ」の舞台は2012年のとあるゲームセンター。営業時間中はプログラムに従って客たちを楽しませているゲームキャラクターたち。しかし、実は自分の意思を持ち、閉店後にはゲーム世界をつなぐターミナル駅「ゲーム・セントラル・ステーション」を辿って他のゲームキャラクターとの交流を深めていた。

そんなアーケードゲームの一つ「フィックス・イット・フェリックス」で悪役を演じる大男ラルフは日々の生活に不満を抱えていた。共演するキャラクターたちと仲良くしたいのに、自分は厄介者扱い。

稼働30周年。これを機会にこれまで招待を無視していた悪役グループセラピーにも参加してみたが、満足する答えを得ることはできなかった。

セラピーから帰宅したラルフは、マンションの最上階で「フィックス・イット・フェリックス」の登場キャラクターたちが稼働30周年記念パーティをしているのを目撃。自分はそのパーティに呼ばれていない。パーティ会場に乗り込んでみたものの、やはり歓迎ムードは無かった・・・・

自分も皆と一緒にいたいし、「ヒーローのメダル」が欲しいと主張しても、悪役だから駄目だと意見は食い違いになり、ついに今まで溜まっていた我慢の限界になり、自分だってヒーローになれることを証明してみせると宣言する。