注目キーワード

ベッカム衝撃のハゲ画像報道から現在の髪型が数日で変貌

そのずば抜けた実力と甘いルックスで世間を魅了し、一世を風靡した元サッカー選手のデイビット・ベッカム。

そんなベッカムに薄毛化報道が出た直後に本人のInstagramにははつらつとした姿が投稿され、どっちが本当なのか?と話題になっているようだ。

現在は何してる?月収1億円超え

サッカーのイングランド代表として活躍していたベッカム。2000年から2006年には代表チームのキャプテンも務めた。

当時は日本でも大人気で、ベッカムのソフトモヒカンを真似た「ベッカムヘア」が流行り、「ベッカム様」という見出しが新聞で毎日のように見られたものだ。1998年には人気絶頂だった”スパイス・ガールズ”のメンバーのヴィクトリアと結婚。

2人は大物カップルとしてあまりにも有名だ。

2013年に現役引退後も、モデルとしても「adidas」や美容関係など、現在まで引く手あまた。

ヴィクトリアや2人の子供らも含め、その一家年収総額は2015年時点でエリサベス女王をも上回るとすら噂されている。

デイビット本人だけでもその稼ぎは月収1億円以上で、サッカー現役時代を上回るというから驚きだ。

ベッカムのヘアーに疑惑?

そんなベッカムに「薄毛疑惑」が生じたのは、つい先日のこと。

英国コッツウォルズの別荘に滞在中(自主隔離中)の姿を取材陣がキャッチしたのだが、その髪型が坊主にほぼ近かったことや白髪まじりだったことも相まって、「ベッカムがついにハゲてしまった」などと報道された。

そしてその数日後、本人がInstagramを投稿。

そこにはふさふさとした髪の毛と、口ひげも伸びた様子。これには報道を見て心配していたファンも安堵したようだ。

https://www.instagram.com/p/CAKjNuMF8Jm/?utm_source=ig_web_copy_link

ハゲ疑惑から一転

その一方でネット上では、「伸びるのが早すぎる」「かつらやスプレーでは?」「植毛では?」と訝しむ野暮な人たちも少なくなかったようだ。

今回飛び交っている疑惑についてはベッカム本人は何もコメントをしていないが、過去には、植毛治療ということに対して

「植毛自体は全く悪いことではないが、個人的には受けたいとはあまり思わない。髪の薄さが気になってきたら剃ってしまうかな」

と発言。年齢なりの、ありのままの姿でいたいことを示唆していた。

とはいえ現在45歳ということもあり、仮に髪が薄くなっていたとしてもなんの不思議もない。

このような小さなことでもいちいち報じられてしまうのは、有名人特有の悩みだろう。