PON!の後番組バゲットが放送事故レベルで早期打ち切り必至?



2010年3月から毎週月~木曜日10:25 – 11:30に生放送されていた日本テレビ系の情報・バラエティ番組日本テレビ系の「PON!」が9月27日に最終回となった。

そんな「PON!」の後番組として10月1日からスタートしたのが「バゲット」だが、関係者の間で「早期打ち切り必至」とささやかれているとネットニュースやSNSで話題となっている。

「バゲット」の初回視聴率は「PON!」と変わらない平均水準の3.5%だったが、第2回で2.2%まで急落、第3回も2.5%とスタート週から2%台を連発している。

早期打ち切り必至?バゲット

出典:バゲット 公式ツイッター 画像

2018年10月1日から日本テレビ系で毎週月~木曜日10:25-11:30に日本テレビタワーマイスタジオから生放送されている「バゲット」。

かねてから伝えられていた通りメイン出演者は局アナのみで経費削減というコンセプトを掲げ制作されたという。ほぼそのまま放送に反映されており、内容や視聴率からしても今後ジリ貧になっていくことは間違いないようだとネットニュースやSNSでは話題となっている。

MCには「PON!」から青木源太(日本テレビアナウンサー)が引き続き担当し、尾崎里紗(日本テレビアナウンサー)が起用されることになった。

日替わりの出演も藤井恒久アナ、ラルフ鈴木アナらといずれも局アナで、なくとも出演料は大幅に削減できたと言われている。

早くも放送事故!?

メイン出演者は局アナのみで経費削減というコンセプトを掲げ制作されたという「バゲット」だが、他局の関係者や視聴者からは、スタジオ進行や中継での段取りの悪さについて「見るに堪えない」との苦情も出始めているようだ。

10月1日にスタートしたばかりの新番組だけに仕方無いとは思うが、10:25-11:30に放送されるキー局の朝番組とは思えないほどのやっつけぶりだと関係者からも指摘が入っているようだ。

生放送は地方の深夜番組ばりに手際が悪いのは出演陣が局のアナウンサーばかりのせいではとも言われている。

4日に放送された時の上重聡アナウンサーの中継レポートでは、現場からスタジオとのやり取りまでド新人レベルのグダグダ進行で放送事故だと苦情が入ったとも言われている。

しばらくはの迷走が続きそうな「バゲット」だが、低予算のなかでどんな演出で視聴者を虜にしていくのか。はたまたこのまま噂通り早期打ち切りとなってしまうのか注目したい。

バゲット

焼きたての美味しいバゲット(=パン)があると、なんともいえない楽しい気分になりませんか?
そう、気分がアガりますよね!

新番組「バゲット」は、そんな「気分がアガる♪」を目指してスタートする新しい情報番組です。

好みが多様化し、欲しい情報をいくらでもスマホで得る事ができる時代、巷には玉石混合の情報が溢れています。だからこそ、『信頼できる』新しい「流行」や「役に立つ生活情報」を押さえてみませんか?!

「バゲット」ではそんな視聴者に、“エンタメ”ニュースを「イチからわかりやすく」解説!加えて、すぐに実践してみたくなるような“使える生活情報”もこだわって、セレクトして紹介!もちろん話題のHOTな“時事ネタ”も見逃さないで特集します!

日々の生活に忙しいからこそ、情報が溢れる時代だからこそ、「情報の面白さ」をトコトン追求します!

MCには入社13年目の青木源太アナウンサー、4年目の尾崎里紗アナウンサーを起用。人気上昇中のふたりの初タッグにもご期待ください!

バゲット 公式ホームページ