スポンサーリンク

「兄に愛されすぎて困ってます」で映画初出演!GENERATIONS片寄涼太がコメント

テレビドラマ「GTO(第2期)」の生徒役で俳優デビューを果たしたGENERATIONS from EXILE TRIBE のボーカル・片寄涼太が、今度は人気少女漫画の実写化した映画「兄に愛されすぎて困ってます」で映画初出演を果たした。

映画「兄に愛されすぎて困ってます」で初映画出演となるGENERATIONS from EXILE TRIBE片寄涼太の役どころは、血のつながらない妹・せとか(土屋太鳳)に恋してしまう血の繋がっていないことが発覚した兄・はるかを演じる。

GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル・俳優として二足の草鞋を履く選択をした片寄涼太の初出演となる映画に注目が集まっている。映画『兄に愛されすぎて困ってます』は6月30日より全国公開される。

映画「兄に愛されすぎて困ってます」 公式サイト

スポンサーリンク

映画初出演となるGENERATIONS from EXILE TRIBE・片寄涼太の意気込み

出典:片寄涼太 公式Instagram 画像

GENERATIONS from EXILE TRIBE・片寄涼太は映画初出演となる実写化される映画「兄に愛されすぎて困ってます」で、俳優・ボーカルとの共通点について、

「芝居は正解のないところが魅力。いくら準備をしても大丈夫ってことがないし、底が深い。歌も正解がなくて、同じ歌でも聴く人によって受け止め方が違う。そういった意味では芝居と歌は似ていると思いました」

と、俳優・GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカルとしての共通点についてコメントしている。

「歌以外のことをせずに可能性を狭めるのではなく、芝居にも挑戦して自分の幅を広げていきたい」

と、今後の活動に自分の幅を広げていきたいと俳優としての意気込みを語っている。

GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル・片寄涼太

片寄涼太(かたよせりょうた)1994年8月29日生まれ大阪府八尾市出身。GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーでボーカルを務めている。趣味はサッカー、特技はピアノ、所属事務所はLDH所属で、現在は俳優としても活躍中。

2010年2月「VOCAL BATTLE AUDITION 2 〜夢を持った若者達へ〜」で「ナニワのBaby Face」としてファイナリストとなったが落選。しかし、2011年7月19日にGENERATIONSの候補メンバーとなり2012年4月17日正式メンバーに決定。

同年の11月21日にシングル「BRAVE IT OUT」でメジャーデビュー。2014年には人気ドラマ「GTO(第2期)」で俳優デビューを果たしている。

2017年4月より、ドラマ・映画と立て続けに公開される「兄に愛されすぎて困ってます」にて、主人公のせとか(土屋太鳳)の兄役橘はるかを演じ注目を集めている。

GENERATIONS from EXILE TRIBE 公式サイト

映画「兄に愛されすぎて困ってます」

GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル・片寄涼太が映画初出演となる話題の映画「兄に愛されすぎて困ってます」は、累計発行部数180万部突破した大人気少女漫画が原作。

実写化された映画「兄に愛されすぎて困ってます」は、「俺物語!!」「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」で河合勇人監督がメガホンをとった。

原作は夜神里奈氏による少女漫画作品で小学館の雑誌『Sho-Comi』で2015年14号から連載。2017年4月には実写映画化に先駆けテレビドラマ化され話題となった。

ドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」 公式サイト

ドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」の再放送・見逃し配信はHuluにて見られる。映画『兄に愛されすぎて困ってます』は6月30日より全国公開。