木下優樹菜に藤本敏史(フジモン)の結婚決意させた言葉に素敵な夫婦!

 

23日に放送されたフジテレビ系「ダウンタウンなう」の人気企画である本音でハシゴ酒のコーナーにタレントとして活躍中の木下優樹菜が出演。

「ダウンタウンなう」の人気企画である本音でハシゴ酒に出演した木下優樹菜は、2010年8月28日に都内の区役所へ婚姻届を提出し結婚した夫であるFUJIWARA・藤本敏史(フジモン)との夫婦生活について語った。

藤本敏史(フジモン)と2010年の結婚から7年目となる今年、現在では木下優樹菜・藤本敏史(フジモン)の間には2人の子供(娘)が誕生している。

そんな幸せそうな木下優樹菜が、本音でハシゴ酒のコーナーで藤本敏史(フジモン)と結婚しようと決意したエピソードを披露し話題となっている。

出会いと結婚した時期に結婚式

出典:木下優樹菜 公式Instagram 画像

2009年5月に夫であると木下優樹菜の交際が報道され6月7日放送の『お笑いワイドショー マルコポロリ!』内で藤本敏史(フジモン)自らその交際を認めた。

2010年8月28日には都内区役所で婚姻届を提出。9月1日に出会いの番組となった『クイズ!ヘキサゴンII』で結婚を正式に報告。翌日の9月2日に会見を開いた。

12月5日に東京ディズニーリゾート内にあるホテルで開かれた挙式には、芸能関係者は一切招待せずに家族や親族ら身内で行い、2011年2月20日に開かれた披露宴はウェスティンホテル東京で芸能関係者を招待し行われ、同期の千原兄弟が司会を担当。『クイズ!ヘキサゴンII』が独占で放送し話題となった。

2012年8月6日に第1子女児、2015年11月3日に第2子女児が誕生し幸せいっぱいの木下優樹菜が藤本敏史(フジモン)との結婚を決めたエピソードを公開した。

木下優樹菜が結婚を決意した言葉とは?

23日に放送された「ダウンタウンなう」の人気企画の本音でハシゴ酒で、家庭内での役割分担について排水溝の掃除とゴミ出しが藤本家で藤本敏史(フジモン)が担当していることが判明。その理由について結婚前に、

「『汚い部分は、汚い顔の俺がやるから安心しな』って言われた瞬間にこの人と結婚しようと思った」

と、その一言がきっかけで藤本敏史(フジモン)と結婚しようと思ったと告白した木下優樹菜。

「もちろん好きだから一緒にいるし、おままごとじゃないんで」

と、現在も結婚を決意させた『汚い部分は、汚い顔の俺がやるから安心しな』という言葉通り、排水溝の掃除とゴミ出しなどの役割をこなしてもらっているという。

こんな夫婦になりたいと注目を集めている藤本家の「ダウンタウンなう」の人気企画の本音でハシゴ酒で披露されたエピソードに素敵な夫婦だと話題となっている。