夏目三久「マツコ&有吉」の番組を卒業の感謝しても感謝しきれません

 

夏目三久がマツコ&有吉 怒り新党を卒業

CeqflDXWAAES_An出典:Twitter画像

フリーアナウンサーの夏目三久が、進行役を務めている大人気テレビ朝日系バラエティー番組「マツコ&有吉 怒り新党」(水曜後11・15)を、30日放送で卒業することが発表された。

2011年4月の放送開始から夏目三久は出演し、進行役を務めてきた。夏目三久は5年間、有吉弘行、マツコ・デラックスとともに番組の“顔”を務めてきた。

「マツコさん、有吉さんのお二人には我慢強く温かく見守っていただいたと、本当に心から感謝しています。今の私があるのも、この番組のおかげだと言い切れます。感謝しても感謝しきれません」

と、有吉弘行、マツコ・デラックスに感謝しきりの夏目三久。

「今後とも引き続き番組を愛してください。よろしくお願い致します」

と呼びかけた。夏目三久は今後、バラエティー番組「マツコ&有吉 怒り新党」のスペシャル版には出演予定とのこと。4月以降の後任については後日発表されるそうだ。

夏目三久が進行役のマツコ&有吉 怒り新党

CeqeqbEXEAMM2Oo出典:Twitter画像

夏目三久が怖いと話題になった『マツコ&有吉の怒り新党』。夏目三久は有吉弘行に対し、「こわぁ~い」と怯えてみせるが、実は夏目三久が怖いのだ。

毒舌タレントであるマツコ・デラックスと有吉弘行を組み合わせたらという、一見安易な企画から始まったこの『マツコ&有吉の怒り新党』。その思惑を超えて2人のコンビネーションが冴え渡り大人気に。

深夜から23時台に昇格。この番組の雰囲気の重要なアクセントになっているのは、間違いなく夏目三久だ。夏目三久2人の意見に対しても決して流されず折れず、違いますねと笑顔で否定。

有吉弘行とマツコ・デラックスのトークに笑顔で流されず折れず『違いますね』と否定する夏目三久が怖いと話題になった。

夏目三久プロフィール

CeqR2AmWwAEmWF7出典:Twitter画像

夏目 三久(なつめ みく )フリーアナウンサー(元日本テレビアナウンサー)。大阪府箕面市出身。所属事務所は田辺エージェンシー。1984年8月6日 生まれ。

同志社女子中学校、同志社女子高等学校、東京外国語大学外国語学部(ベトナム語専攻)卒業。2007年4月に日本テレビに入社した夏目 三久。

2007年7月30日に『あすの天気』でアナウンサーデビュー。10月1日スタートの昼の帯番組『おもいッきりイイ!!テレビ』のアシスタントに抜擢。

2011年1月31日付で日本テレビを退職。その後フリーへ転向。2011年4月5日からスタートのテレビ朝日系のバラエティ番組(深夜放送)『マツコ&有吉の怒り新党』にて他局初出演した。

2013年4月より、日本テレビの『真相報道 バンキシャ!』のMC鈴江奈々アナが産休の為、番組を降板する代わりフリーへ転向した夏目 三久が就任した。