スリムクラブの現在!真栄田はゴリにガチギレ共演NG?内間は病気激やせ?

  • URLをコピーしました!

2010年にM-1で準優勝を果たし、人気芸人の仲間入りを沖縄出身のお笑いコンビ「スリムクラブ」。当時お笑い界を席巻していた番組「エンタの神様」では、真栄田扮する「フランチェン」キャラが大きな話題となったものだ。

そんな「スリムクラブ」は、ブレイク当初は様々なバラエティ番組に出演していたが、現在は一転してその姿を見ることもなくなり、消えてしまったと言われているほどだ。現在の2人の状況が話題となっている。

スリムクラブは消えた?

スリムクラブはボケ担当の真栄田賢と、ツッコミ担当の内間政成で結成されたお笑いコンビで、二人とも沖縄県那覇市出身。真栄田のシュールなボケに対し、内間が独特な間でつっこむという「超スローテンポ」な芸風で、意図的にセリフの間に間合いを取りゆっくりと話を進めていくというその斬新なスタイルが評価された。

また、沖縄出身のためか、少し異国情緒の漂う外見や、真栄田の特徴的なハスキーボイスも人気の秘訣に。この声を活かした「フランチェン」(フランケンシュタインのキャラクター)で「いいよー!」と言うコントが記憶にある方も多いのでは。

人気が大爆発していた頃は様々なバラエティ番組に出演していたスリムクラブの2人だったが、お笑い界の趨勢は非常にスピーディー。人気はあまり長続きせず、近年では「あまり見ない」「消えた」と思われている立ち位置ではないだろうか。

スリムクラブの人気が下がってしまった原因は大きく分けて2つあると思われており、1つは真栄田の女癖の悪さ。結婚して子供もいる真栄田だが、浮気の回数は100回を超えているとかで、こういったエピソードが知れ渡るにつれ、ファンも離れてしまった印象だ。

もう1つの理由は、指定暴力団幹部との関わりだ。吉本興業の所属芸人においては、元「雨上がり決死隊」の宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号の田村亮などが事務所を通さない“闇営業”で詐欺グループの催しに参加したことで処分を受けたものだが、スリムクラブもこれに似た出来事を起こしたのだ。

スリムクラブの2人は指定暴力団幹部の誕生日パーティに参加し、金銭を受領していたことが2019年に発覚。反社会的集団が参加している催しだという認識はなかったというが、吉本興業はスリムクラブを謹慎処分とした。

1 2 3
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某鉄道会社で広報を担当のち、脱サラして世界を放浪しているayaです。オランダ移住が目下の目標です。よろしくお願いします。