乙武洋匡が「ワイドナショー」出演!元嫁の仁美夫人と離婚した現在を伝える



今年の3月に不倫が発覚した騒動以降、芸能・政治活動が休業状態だった作家の乙武洋匡氏(40)が27日に放送されるフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演する。

26日に発表された乙武洋匡氏の「ワイドナショー」出演。乙武洋匡氏は、不倫が発覚した騒動以降、地上波テレビ出演は今年2月28日放送以来約9カ月ぶりとなる。

不倫が発覚した騒動で9月には、乙武洋匡氏の元嫁の仁美夫人と離婚したことを発表。久々の番組復帰に反響を呼びそうだ。

乙武洋匡が「ワイドナショー」出演!嫁と離婚後初

乙武洋匡氏は27日に放送されるフジテレビ「ワイドナショー」の番組後半に登場。

「『ワイドナショー』にも出演していた乙武さんが今、どんな生活をしているのかが気になります」

という率直な「ワイドナショー」視聴者からの投稿に答える形で、元嫁の仁美夫人と離婚した乙武洋匡氏の自宅でロケを敢行した模様がオンエアされる。

乙武洋匡氏の自宅を訪ねたのはダウンタウンの松本人志(53)東野幸治(49)ヒロミ(51)古市憲寿氏(31)佐々木恭子アナウンサー(43)の5人。

「ワイドナショー」では元嫁の仁美夫人と離婚した乙武氏の今を伝える

rdtdcspu_400x400出典:乙武洋匡 twitter 画像

「ワイドナショー」で放送されるロケVTRは「乙武氏の今」を伝える内容だという。乙武洋匡氏自身が不倫騒動、元嫁の仁美夫人と離婚、その後の生活の変化、離婚の真相、現在の独身生活ぶりについて語るという。

3月下旬に5人の女性との不倫が発覚した乙武洋匡氏。その結果、7月の参院選への出馬も模索していたが断念。

4月5日に行われた40歳の誕生日パーティーでは、元嫁の仁美夫人から

「厚顔無恥な夫が申し訳ありません」

とあいさつし話題となった。一度はやり直しに向かった乙武洋匡氏と元嫁の仁美夫人だが、6月から別居。

元嫁の仁美夫人と離婚した乙武洋匡氏現在の独身生活ぶりに注目が集まっていた。