西山茉希が給料未払い訴えた現在をインスタに更新!事務所の報復怯え地元に雲隠れ?



6月6日に発売された「女性自身」(光文社)で、西山茉希が所属事務所との契約についてデビューから13年間昇給なし。妊娠中は給料を半額にされ2月から給料が未払いだという現在の状況を告発し話題となった。

弁護士を通じて所属事務所との契約解除の意思を伝えたが、現在は芸能界から引退の危機に追い込まれているという。そんな状況を告白した西山茉希に対し、所属事務所社長は6日の情報番組『ビビット』(TBS系)の電話インタビューで反論。

「子どもができてドラマの予定を飛ばした。こっちが奴隷ですよ。西山が僕にかみついてきた感じですよ。裁判になったら、これでもかっていうくらいやります」

と、西山茉希と徹底抗戦するという。西山茉希は、週刊誌に暴露するさい、系列出版社の社長に相談して暴露に踏み切ったが、記事を見た大手芸能プロ社長は大激怒したそうで芸能界から引退するしか無いと言われているという。

現在は、所属事務所社長の報復を恐れて2人の子供を連れて地元で雲隠れしていると芸能関係者は語っている。

22日に自身のインスタグラムを約2週間ぶりに更新

6月6日に現在の状況をインスタグラムで告白した西山茉希だったが、約2週間ぶりとなる22日に自身のインスタグラムを更新。しかし、この更新は誤って投稿したということで謝罪した。

所属事務所の過酷な待遇を一部週刊誌に訴え、6日以降は更新をストップしていたが、誤って投稿をしてしまったようでその件について、

「ごめんなさい。SNSが止まっていても、文章と自分を残す場所がほしくて、非公開なアカウントをつくってました」

とファンに謝罪した。所属事務所との契約で13年間昇給なし、妊娠中は給料を半額にされ2月から給料が未払いだという現在の状況を告発し話題となったことに現在の状況を6月6日にインスタグラムで告白した西山茉希は、ご心配おかけした皆様に改めて深くお詫び申し上げます。 本当にすみませんでしたとコメントしていた。

西山茉希が6月6日に現在の状況をインスタグラムで告白・コメント全文

出典:西山茉希 公式インスタグラム 画像

所属事務所の過酷な待遇を一部週刊誌に訴え、6日にインスタグラムを更新した西山茉希。今年2月から給料が支払われなかったことなどを一部週刊誌で告白したということで事務所と騒動になっていることを『皆様へ。』という題で謝罪と現在の状況を語った。

この度は突然の報道でお騒がせしまして申し訳ありませんでした。 先日記者の方の取材を受け、この様な形で、現在連絡の取れなくなってしまっていた関係者の皆様、見守ってくださっている皆様へ伝わることになりました。

本来であれば、きちんと自分の発信で現状をお伝えしなければいけないのですが、判断のつかない日々を過ごしているうちに今日に至りました。

こうしてSNSでしか届けることのできない現状は、関係者の皆様へ大変失礼なことかもしれません。 すぐに対応し、ご連絡を受け付ける場所がないことを深くお詫び申し上げます。

現在は、報道でもある様に弁護士さんにお任せして進めておりますので、ご連絡等は弁護士さんの方を窓口とさせていただいております。 何卒ご理解ご了承宜しくお願いします。

見守ってくださっている皆様、たくさんの支えとなるお言葉を、本当にありがとうございます。皆さんのお言葉が、私の力となります。 深く感謝いたします。 取り急ぎの言葉となってしまいますが、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

最後に、この件で今日までご迷惑、ご心配おかけした皆様に改めて深くお詫び申し上げます。 本当にすみませんでした。
2017.6.6
西山茉希

引用:西山茉希 公式インスタグラム

このインスタグラムのコメントを見たファンからは、「気にしないでね!みんなまきちゃんの味方です」「無理せず、今はゆっくり休んでください」「応援してます!」「また戻ってきてくれる日を楽しみに待っています」など励ましの声がたくさん送られている。