三ツ矢サイダーCMが放送中止!トランペット「僕らの爽快」編の問題点(動画有り)

長く愛されてきたアサヒ飲料から発売されている大人気炭酸飲料の三ツ矢サイダーのCM「僕らの爽快」編のトランペットの演奏シーンに非難の声がたくさん上がりCMが放送中止となった。

今回大問題となっている三ツ矢サイダーのCM「僕らの爽快」編のトランペットの演奏シーンには、トランペットを演奏する女性に対し、後ろから人がぶつかるシーンがCMに映されていた。

問題のトランペット演奏シーンのある「僕らの爽快」編に出演している女優・芳根京子がビルの屋上でトランペットを演奏していたところに、2人の女性から笑顔で体ごとぶつかり驚いて楽器から口を離すというCM動画。



三ツ矢サイダーCMトランペット「僕らの爽快」編動画に非難

出展:YouTube

この三ツ矢サイダーのCM「僕らの爽快」編のトランペットの演奏シーンを見たトランペット奏者は、CMで再現されている演奏中にぶつかられることの危険性をTwitterで指摘し広く拡散された。

トランペットなどの楽器経験者などから今回のCM動画について

「楽器を落とすかもしれない」

「けがによって演奏ができなくなる可能性もある」

「唇をけがする」

「一歩間違えると歯が折れる」

などの声がたくさんあがっている。また、今回の三ツ矢サイダーのCM動画「僕らの爽快」編のトランペットのシーンを実際にやられて口をケガしたという人の意見が。

「三ツ矢サイダーCMの問題点」がTwitteではトレンド入りし、現在もCM動画の問題は今も広がりをみせており、三ツ矢サイダーのYouTubeの動画は削除されている。

アサヒ飲料は、サイト上にお詫びを掲載。

「配慮に欠ける表現がありましたことを、ここに深くお詫び申し上げます」

と謝罪し、このCMの掲出を止めることを報告している。

この度、三ツ矢サイダーの新CM「僕らの爽快編」につきまして、お客様からたくさんのご意見を頂きました。
配慮に欠ける表現がありましたことを、ここに深くお詫び申し上げます。
皆様のご意見を真摯に受け止め、当CMの掲出を取りやめることと致しました。
この度は誠に申し訳ございませんでした。

三ツ矢サイダー ホームページ

三ツ矢サイダーCMトランペット「僕らの爽快」編動画