本田圭佑の「日本代表になりたい人?」発言に反発!名言に「どの口で言うんですか」



6月19日にミズノ社の新サッカーシューズ「REBULA」の発売を記念したトークショーに出席したサッカー日本代表の本田圭佑(ACミラン)の発言に反発する人が相次いでいる。

7月8日の発売されるミズノ社の新サッカーシューズ「REBULA」を記念したトークショーには、120人のサッカー好き小学生が参加した。その参加した小学生にたいし、

「日本代表になりたい人?」

と、本田圭佑が問いかけると元気な返事とともに大勢の小学生が手を挙げた。そんな120人のサッカー好き小学生たちにたいし、

「今、手を挙げた人、帰ってゲームしたらアカンよ。練習しなきゃ」

と、日本代表になりたい人という質問に、手を上げた小学生たちにたいしゲーム禁止令を発令した。そのことがネットで反発する人が相次いでいるという。

「日本代表になりたい人?」の質問に答えた小学生にゲーム禁止令で批難

出典:本田圭佑 公式twitter 画像

ミズノ社の新サッカーシューズ「REBULA」発売記念のトークショーに出席した本田圭佑の、「今、手を挙げた人、帰ってゲームしたらアカンよ。練習しなきゃ」という発言に対して、ネットでは一斉に反発する声が噴出。

「クラロワのCMに出ていた人が、どの口で言うんですかね」

「ゲームのCMに出ていたよな。スポンサー的にはどうなのか」

と、本田圭佑は以前にゲームのCMに出演していた。そんな本人からゲーム禁止令を発令したことにたいしネットでは瞬く間に拡散され反発する声が噴出した。

ニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター4』や、リアルタイムカードバトル『クラッシュ・ロワイヤル』のTVCMに出演していた本田圭佑。

クラッシュ・ロワイヤル撮影エピソードでは、サッカー、ゲームに限らず、始めたら勝つまでやり続けるとゲームに闘志を燃やしていることを告白していたという。小学生相手にゲーム禁止令を出しても説得力に欠けると反発の声がネットで多く上がり、話題となった。

本田圭佑 プロフィール

本田圭佑(ほんだけいすけ)は1986年6月13日生まれ大阪府摂津市出身。フォワード、ミッドフィールダーとしてサッカー日本代表を牽引してきた。

両親が小学2年生の春に離婚し父親に引き取られた本田圭佑。摂津市立鳥飼北小学校2年時から地元の摂津FCに入団しサッカーを始めた。

その後、ガンバ大阪ジュニアユースに所属し家長昭博、安田理大、東口順昭らとともにプレー、当時からスタミナやスピードには難があり石川県の星稜高校へ進学。

2004年には特別指定選手として名古屋グランパスエイトの練習に参加し、ナビスコカップなどの公式戦にも起用されるなど数試合出場を果たした。

ユース時代に所属したチームは、1994年~1998年摂津フットボールクラブ、1999年~2001年ガンバ大阪ジュニアユース、2002年~2004年星稜高校、2004年名古屋グランパスエイト(特別指定選手)。

プロとしての経歴は、2005年~2007年名古屋グランパスエイト、2008年~2009年オランダVVVフェンロー、2010年~2013年ロシアPFC CSKAモスクワ、2014年~2017年イタリアACミラン

この6月には、契約満了を持ってイタリアACミランを退団することが発表されている本田圭佑。現在は移籍先も決まっておらず、移籍先はどこになるのかと注目が集まっている。所属先が決まらなければ日本代表参加も危ぶまれている状況だと言われている。

本田圭佑 オフィシャルサイト