三戸なつめ前髪パッツンで大失恋!CM話題のかわいいおでこの髪型はいつから?

 

三戸なつめ前髪パッツンかわいいおでこを披露する髪型はいつから?

おでこがかわいいと話題の前髪パッツンがトレードマークのモデル・歌手・タレントとして活躍している三戸なつめ(27)が、28日の深夜に放送された読売テレビのバラエティー番組「マヨなか笑人」で、かわいいと話題の前髪パッツンというヘアスタイルのため失恋したと告白。

三戸なつめは14歳の時に個性出したいなと思い、今のおでこがかわいいと話題の髪型である前髪を切ったという。

前髪をパッツンと切った三戸なつめは、歩いてても前髪の子やでとけっこう周りに覚えられたという。やっぱ覚えてもらいやすいっていうのは、一番私も良かったと前髪は大事にしているとコメントしている。

三戸なつめ前髪パッツンで失恋

出典:三戸なつめ 公式twitter 画像

三戸なつめの前髪パッツンというかわいいおでこを披露する髪型は個性的すぎ、恋愛には不向きで気になっていた人に

「その前髪の娘とは一緒に歩けへんわ」

とまで言われたホロ苦い失恋経験を三戸なつめは告白。ナンパとかされたことがないという。前髪を少し下ろした位置していた22歳の時には彼氏がいたという。

しかし、三戸なつめは個性的な前髪パッツンスタイルでCDデビューができ、そこからテレビなどでかわいいおでこが見える前髪に注目され今の大人気へと繋がった。

現在の三戸なつめは前髪パッツンのメリットを強調。今後生え際くらいまで切りたいなとも告白。さらに前髪を短く切ることも考えているという。

三戸なつめ プロフィール・注目のCM

三戸なつめ(みと なつめ)は1990年2月20日生まれ血液型A型。モデル、歌手、タレントなど幅広く活躍している。所属事務所はアソビシステム所属。奈良県奈良市出身。上田学園上田安子服飾専門学校卒。

レーベルはソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ。奈良市リニアファン倶楽部・部長も務める。

奈良市リニアファン倶楽部

2010年頃から地元関西でモデルとして活動。2013年に上京し、「mer」でデビュー。「mer」「Zipper」「SEDA」などファッション誌で活躍し、前髪パッツンのヘアースタイルがトレードマークに。

家事は苦手だという三戸なつめ。1人暮らしの自宅には本棚がなく、漫画本を床に積み重ねている状態で、部屋の掃除も嫌いで、掃除機も滅多にかけないが、ダニに噛まれた事はないそうだ。

2015年に中田ヤスタカプロデュースによる自己紹介ソング「前髪切りすぎた」で歌手デビューを果たした三戸なつめ。映画「恋する♡ヴァンパイア」の主題歌となる「コロニー」や大好物であるお菓子「キャベツ太郎」の応援歌「キャベツのやつのうた」がカップリング曲として収められる。

前髪切りすぎた [ 三戸なつめ ]

歌手デビューを果たした「前髪切りすぎた」は、11人のクリエイターによって「学園篇」「白菜篇」「落書き篇」など11本のミュージックビデオが制作。すべてのミュージックビデオが収録されたDVD「「前髪切りすぎた」のMV作りすぎたが同年6月に発売されおでこがかわいいと話題となった。

おでこがかわいいと三戸なつめ話題の出演CMには、グノシー・Google Android 5.0 Lollipop New Android スマート篇・LINE LINEバイト・クレハ「NEWクレラップ」(2016年)・ちびまる子ちゃんスクラッチ(2016年10月〜)・おやつカンパニー「ベビースターラーメン」(2017年1月31日〜)・JR東海「トーキョーブックマーク」(2017年2月11日〜)などがある

モデル・歌にCMなど様々な場所で活躍を見せる三戸なつめのますますの活躍に注目したい。

三戸なつめ オフィシャルブログ