加藤綾子(カトパン)は基本インドア派!ピアノも披露フリーアナウンサー転身後初他局出演



2008年4月にフジテレビに入社し、2016年4月退社してフリーアナウンサーとなった加藤綾子(カトパン)が4月3日に放送される日本テレビ系『しゃべくり007 2時間SP』(後9:00)にゲスト出演する。

加藤綾子(カトパン)は、2016年4月にフジテレビから退社してフリーアナウンサーに転身後、初めて他局の番組に登場。

普段は番組を進行するMCとして出演する加藤綾子(カトパン)だが、4月3日に放送される日本テレビ系『しゃべくり007 2時間SP』ではスペシャルゲストとして登場。

2016年4月にフジテレビから退社してフリーアナウンサーに転身した加藤綾子(カトパン)は、自身のプライベートでは休日も

「基本、家から出ない」

と、インドア派だと告白。その理由に

「(外に出ると)カトパンぽくいなきゃ」

と、外に出るとカトパンぽくいなきゃと気が張ってしまうそうで、早朝にタクシーに乗った際に眠そうにしていたところ、運転手から

「(普段は)そういう感じなんですね」

と言われてしまったエピソードを明かし、それから

「(常に)元気にしていなければいけない」

という思いがフリーアナウンサーに転身した加藤綾子(カトパン)はあると語る。

『しゃべくり007 2時間SP』に出演した加藤綾子(カトパン)

出典:twitter画像

フリーアナウンサーに転身した加藤綾子(カトパン)は、国立音大卒で幼少から続けているピアノが得意ということで『しゃべくり007 2時間SP』スタジオで披露。

加藤綾子(カトパン)はこれまで番組で演奏したことはほとんどないそうで、ショパンの「子犬のワルツ」を演奏。

その腕前に『しゃべくり007 2時間SP』MCのくりぃむしちゅーらメンバーからもすごいと大拍手が巻き起こった。

ピアノ演奏まで披露した加藤綾子(カトパン)は、他局初出演に加え普段とは違うスペシャルゲストという立場に

「経験したことのない環境からか物凄く緊張しました!まるで新入社員に戻ったような感覚で…どんな事を言ったのかあまり覚えていないのが正直なところではありますが、緊張感の中でもたくさん笑ったことはハッキリと覚えております! 放送日までドキドキは続きそうですが、楽しみに待ちたいと思います」

と、初他局出演の『しゃべくり007 2時間SP』へ期待を込めてコメントしている。