亀田興毅を倒したら1000万の試合で1番緊張した相手とは!?サーバーダウンで試合結果は大反響



亀田興毅を倒したら1000万AbemaTV開局1周年記念スペシャル企画が大反響

亀田三兄弟の長男でプロボクシング元3階級王者として最近ではバラエティー番組などでも活躍中の亀田興毅(30)が8日に自身の公式ブログを更新。

亀田興毅は、7日に行われたAbemaTV開局1周年の記念スペシャル企画として「亀田興毅に勝ったら1000万!」で、一般公募で選ばれた挑戦者4人との試合を振り返った。

7日に行われたAbemaTV開局1周年記念スペシャル企画「亀田興毅に勝ったら1000万!」は、ボクシングルールで1人3分3ラウンドを亀田興毅と戦い、挑戦者がKO勝ちすれば1000万円獲得できるという斬新な企画。

募集されるやいなや全国2983通の対戦希望が寄せられ、書類選考・オーディションを通じて4人が選ばれた。けんか無敗の最強ホスト神風永遠氏。Youtuberのボクシング経験者ジョー。三重県の高校教師・松本諒太氏。元暴走族総長のユウタ氏の4名。

AbemaTV開局1周年記念スペシャル企画「亀田興毅に勝ったら1000万!」の対戦は生放送で、亀田興毅は試合の反響に

「一夜明けても凄い反響で、ビックリしています…」

と、「亀田興毅に勝ったら1000万!」のスペシャル企画を見ようと視聴者が集中したため公式サイトのサーバーがダウンしたという快挙を成し遂げるほどの反響の大きさに驚いていた。

亀田興毅を倒したら1000万の試合で1番緊張した相手とは!?

出典:twitter画像

亀田興毅を倒したら1000万の試合で1番緊張した相手は、1回終盤にKOした東京・歌舞伎町ホストクラブの支配人の神風永遠(かみかぜ・とわ、28)との第1試合だったという。

東京・歌舞伎町ホストクラブの支配人の神風永遠との試合について亀田興毅は、

「正直この試合が一番緊張した。日本でリングに上がるのは実に約4年ぶり。なかなか良い緊張感があった」

と、AbemaTV開局1周年記念スペシャル企画「亀田興毅に勝ったら1000万!」を振り返った。

「初戦ということもあり、こちらも万全の状態だったのでパンチにも体重が乗っていたということもあってKO出来たが、順番が変わっていたらあの結果は変わっていたかも知れない」

とも東京・歌舞伎町ホストクラブの支配人の神風永遠との試合について亀田興毅は分析。

「初めてのボクシングでそれも注目されるリングに、自らの職業、ホストというものを背負って上がってきた漢…凄い気迫が伝わってきました」

と、東京・歌舞伎町ホストクラブの支配人の神風永遠の初めてのボクシングでそれも注目されるリングに様々な物を背負って上がってきたすごい気迫ろたたえていた。

AbemaTV-無料インターネットテレビ局 – Google Play の Android アプリ

AbemaTV-インターネットテレビ局を App Store で – iTunes – Apple