ガリガリガリクソン容疑者(坂本祐介)が「記憶がない」と否認!逮捕の決め手とは?



ガリガリガリクソン容疑者(坂本祐介)が逮捕!「記憶がない」と否認している

大阪府警が5月12日にバラエティー番組などで活躍中のお笑い芸人のガリガリガリクソン容疑者(本名・坂本祐介)を道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕したことを発表。逮捕されたガリガリガリクソン容疑者(本名・坂本祐介)は警察の取り調べに対し、

「酒を結構飲んでいて、運転した記憶がない」

と、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑い容疑を否認しているという。ガリガリガリクソン容疑者(本名・坂本祐介)を逮捕した南署によると、5月12日午前6時50分ごろに大阪市中央区宗右衛門町で、酒を飲んで乗用車を運転した疑いがあるということで逮捕に至ったと説明している。

ガリガリガリクソン容疑者(坂本祐介)の逮捕の決め手とは?

出典:ガリガリガリクソン 公式twitter 画像

道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑い容疑で逮捕されたガリガリガリクソン容疑者(本名・坂本祐介)は、5月12日午前7時ごろに近くの堺筋の路肩にて通行人が、

「パンクしている車が止まっている」

との110番通報があり同署員が駆けつけると、ガリガリガリクソン容疑者(本名・坂本祐介)が1人でパンクして止まっている車の運転席で寝ているところを発見したという。

パンクして止まっている車の運転席で寝ているガリガリガリクソン容疑者(本名・坂本祐介)の呼気から基準値を超えるアルコール分が検出された。

その他にも逮捕の決めてとなったのは、直前の防犯カメラの映像に運転するガリガリガリクソン容疑者(本名・坂本祐介)が映っていたという。

110番通報があり同署員が駆けた警察官によると、発見された時に車はエンジンがかかった状態で、右側の前後輪がパンクしバンパーに傷があったといい、大阪府警は110番通報を受け発見した直前に事故を起こしたとみて調べている。

ガリガリガリクソン(坂本祐介)プロフィール

ガリガリガリクソン(本名・坂本祐介)1986年2月19日生まれ兵庫県伊丹市出身。ピン芸人としてバラエティー番組などで活躍中。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(吉本興業)大阪本部に所属している。

関西大学第一中学校卒・関西大学第一高等学校卒・放送芸術学院卒で身長176cm、体重108kg。以前はトリオでの活動し、山下敏感まなぶと西尾公志と共に、「馬田童亭マモル」の芸名で「宮沢ボーボーりえ」を結成。

その後、山下敏感まなぶとお笑いコンビとして「ガングリオン」を結成したが、山下敏感まなぶから借りていたアニメDVD『アパッチ野球軍』をガリガリガリクソン(坂本祐介)が売ってしまった事が原因で解散している。

その後2010年の元旦に「パチンコは完全確率かオカルトか」で山下敏感まなぶと再び喧嘩となってしまったようで、「パチンコは完全確率かオカルトか」について現在も喧嘩中だという。