ロンブー田村淳が狩野英孝復帰をインスタで発表!山本圭壱・矢口真里と番組作り

お笑いコンビのロンドンブーツ1号2号・田村淳(43)が27日に自身のInstagram(インスタ)を更新。インスタには、過去に謹慎、活動休止経験のある極楽とんぼの山本圭壱(48)、タレントの矢口真里(34)とのスリーショット画像をアップ。

アップされた田村淳のインスタ画像には

「ここに野生の勘が鋭い男を混ぜて番組を作りたい」

と、女子高生との淫行疑惑で謹慎中のお笑い芸人・狩野英孝(34)に向けたと思われるメッセージが添えられており、ファンの間で田村淳・山本圭壱・矢口真里・狩野英孝のメンバーによる番組を「めっちゃ見たい」と話題を呼んでいる。



ロンブー敦がインスタで発表!山本圭壱・矢口真里・狩野英孝で番組作り

出典:ロンブー田村淳 公式Instagram(インスタ)画像

極楽とんぼの山本圭壱も元モー娘。でタレントの矢口真里も、スキャンダルで芸能界から遠のいた過去を持っており、ロンブー田村淳は

「訳アリ指数の高い夜でした」

と、インスタに画像をアップ。

「少しずつ前に進む事に意味がある ここに野生の勘が鋭い男を混ぜて番組を作りたい」

とコメントした。この『野生の勘』とは、今月20日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で17歳・現役女子高生との淫行疑惑を報じられた狩野英孝が謹慎を発表した謝罪会見で発した言葉。

これまでにも自身のTwitterで「2017年の流行語大賞候補『野生の勘』」と共演歴の長い謹慎中の狩野英孝をイジる投稿をしていた。インスタを見たファンからは

「絶対面白い!」

「さすが淳」

と、田村淳・山本圭壱・矢口真里・狩野英孝のメンバーによる番組に賛同するコメントが寄せられている。

山本圭壱・矢口真里・狩野英孝の謹慎・活動休止内容

山本圭壱の謹慎となった事件は、2006年7月15日、当時所属していた萩本欽一さん創設の野球チーム『茨城ゴールデンゴールズ』の遠征試合で北海道函館市に宿泊。試合後、2人の仲間と共に居酒屋で打ち上げをしていたところに地元の女性が合流。

女性が未成年(当時17歳)だったにもかかわらず、山本圭壱が宿泊するホテルへ連れ込み乱暴したとのこと。女性が上記の内容の被害届を出したことで事件が発覚した。

これを受けて7月18日に吉本興業から『専属芸能家契約の解除』事実上の解雇を言い渡された。

矢口真里が活動休止となった事件は、2013年5月のこと。報道によると2013年2月22日、中村昌也がドラマの地方ロケで自宅を開けている間、モデルとの合コンに参加。

梅田健三を元夫中村昌也が家に居ない間にお持ち帰り。そして翌23日早朝、なんと中村昌也が予定よりも早く帰宅。そこで中村昌也が見たものはベッドに添い寝している矢口真里と梅田健三の2人の姿だった。

これに激怒した中村昌也が2人を土下座させて、その姿を写メに撮り証拠を確保。その後、中村昌也は家を出て「現在は別居状態に入っている」というのが週刊誌で報じられた。5月30日には離婚が発表された。

狩野英孝が無期限謹慎となった事件は今月20日に「フライデー」のスクープによって、17歳女子高生との淫行疑惑が発覚した。この衝撃スキャンダルに狩野英孝は21日に東京都内で謝罪会見を開いた。

約1時間に渡って行われた会見で、17歳女子高生との交際認めた上で無期限謹慎を発表した。