高畑裕太が釈放!相手と示談で強姦致傷容疑を地検は不起訴処分その理由は!?



8月23日に前橋市内の宿泊先ホテルで40代の女性従業員に乱暴するなどして群馬県警前橋署に強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕された俳優の高畑裕太(22)。

9日、強姦(ごうかん)致傷容疑で勾留されていた群馬県警前橋署から釈放された。

衝撃の逮捕から17日。午後2時20分すぎ、白いカッターシャツとグレーのスラックス姿で群馬県警前橋署の玄関に姿を現した高畑裕太。

約30秒間深々と頭を下げ、出迎えた車へ向かい再び頭を下げて乗り込んだが、報道陣からの質問に答えることはなかった。

相手と示談で不起訴!釈放された高畑裕太

cr46ryfviaifr-1出典:twitter画像

高畑裕太は先月23日午前2時ごろ、

「歯ブラシを自分の部屋に持って来てほしい」

と女性従業員に要請。持って来た女性の手首をつかんで無理やり客室内に連れ込み、手足を押さえつけるなどして乱暴した疑いで逮捕されていた。

高畑裕太は容疑を認めており、その後の調べには「女性を見て欲求を抑え切れなかった」などと供述していた。

群馬県警前橋署から釈放された高畑裕太は目を真っ赤にし、神妙な表情で

「この度はみなさまに多大なるご迷惑をおかけして本当に申し訳ございませんでした」

と叫ぶような声で集まった報道陣を前に謝罪。高畑裕太は約30秒間深々と頭を下げると、報道陣からの質問に答えることは無く、出迎えたワンボックスカーの前に進み、再び頭を下げて車に乗り込んだ。

釈放され、謝罪の場面には女性弁護士が立ち合った。この日に記者会見を行わないこと、またコメントは書面で発表することを報道陣に説明した。

強姦致傷容疑から不起訴となった高畑裕太

高畑裕太と相手の被害者側の双方の弁護士による話し合いで、9日までに示談が成立したため強姦致傷容疑から不起訴となったようだ。

高畑裕太の強姦致傷容疑捜査関係者が「成立したと聞いている」と認めたと週刊誌が伝えている。

相手の被害者側との示談成立により、立件しても公判維持が難しくなることから、地検は高畑裕太を不起訴処分とした模様。

釈放された高畑裕太は、現在体調を崩しており入院すると報道されている。今後の発表に注目したい。