川口春奈「ブルゾンちえみ」の35億ものまね(動画有り)にハートを射抜かれた



女優・川口春奈(22)が14日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。色っぽい姿を見せファンを喜ばせネットで話題となっている。

この日放送された『今夜くらべてみました』のテーマは「東京に慣れない女」で、長崎県福江島出身の川口春奈、幼少期をドイツで過ごしたシンガーソングライターの関取花(せきとりはな)、女芸人コンビ・尼神インターヤンキー担当としてブレイク中の兵庫県尼崎市生まれの渚が登場。

「東京に慣れない女」というエピソードで川口春奈たちが東京で体験した驚きのエピソードなどを語り番組を盛り上げた。

東京に慣れない女、川口春奈が一番友だちになりたい「ブルゾンちえみ」

出典:川口春奈スタッフ(公式)twitter画像

川口春奈が出演した『今夜くらべてみました』のテーマ「東京に慣れない女」で、すでに上京して7年が経ち女優として活動しているが、いまだに東京に戸惑うことがあると本音を告白。

都会の女子が集うオシャレなカフェなどが苦手という川口春奈は、ガード下の焼き鳥屋の方が落ち着くというオヤジみたいなコメント。

なかなか友だちができないと発言し唯一の友人として紹介された人物がお笑いコンビ「全力じじい」の前すすむ(40)で、ドラマ共演がきっかけで連絡を取り合う仲になったと告白。

そんな川口春奈だが、「今自分が一番友だちになりたい人」に挙げたのが、「キャリア・ウーマン」のネタで最近テレビに出まくっている女芸人のブルゾンちえみ(26)。

川口春奈のブルゾンちえみ「35億」ものまね動画にファンはメロメロ

川口春奈が「今自分が一番友だちになりたい人」女芸人のブルゾンちえみは、デキる女になりきりリズムに合わせて上から目線の恋愛アドバイスをするネタで大ブレイク中。

そんなブルゾンちえみにハマっているという川口春奈。そんな川口春奈のために『今夜くらべてみました』ではブルゾンちえみがSPゲストとして登場し、さっそくその場でネタを披露。

ブルゾンちえみは自慢のネタで、元カレが忘れられない女性に「地球上に男は何人いると思ってんの?」と問いかけ、振り向きざまに髪をかき上げて「35億」とポーズを決める。

デキる女になりきったブルゾンちえみを間近で目にした川口春奈は大喜び。「やってみたら?」と振られると、ブルゾンちえみの決めポーズをモノマネすることになってしまった川口春奈

ブルゾンちえみは川口春奈に「力まず吐息のように。かき上げて振り向く」とアドバイス。すると色気たっぷりに「35億」を実践。この動画を見ていた視聴者はネットで、

「マジでハートを射抜かれた」

「セクシーすぎる…」

と、川口春奈のブルゾンちえみ「35億」ものまね動画に絶賛の声が続出することになった。

川口春奈のブルゾンちえみ「35億」ものまね動画

https://twitter.com/kkstmt/status/831531085997551616

https://twitter.com/yukari0025/status/831554001900417024

川口春奈プロフィール

出典:川口春奈スタッフ(公式)twitter画像

川口 春奈(かわぐち はるな)1995年2月10日生まれ長崎県出身で女優・モデルとして大活躍中。愛称は「ハルル」として呼ばれている。研音所属。

五島列島にある人口4万人ほどの島で育った川口春奈は、2007年にティーン向けファッション誌のオーディションに合格し芸能界入り。

ティーン向けファッション誌のオーディションに合格するまでは「芸能界に興味なかった」という川口春奈。このオーディションも友人が勝手に応募。

それでも美少女然とした華やかなルックスの彼女は、2009年に「人気女優の登竜門」と言われる『三井のリハウス』のCMに抜擢。一躍人気と知名度がアップした。

その後、女優として本格的に活動をはじめ実力を開花させた川口春奈は、さまざまな作品で持ち前の美貌を発揮し活躍している。