伊東紗冶子『プレイボーイ(週プレ)』で神ボディビキニ姿!元ミス近畿大学の本気

 

フリーアナウンサーとして活躍中の伊東紗冶子(いとうさやこ・23)が、13日に発売される『週刊プレイボーイ(週プレ)』9号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場し話題となっている。

伊東紗冶子は『週刊プレイボーイ(週プレ)』で大胆なビキニ姿を惜しげもなく披露。話題沸騰中の『神ボディ』でファンを喜ばしている。

元ミス近畿大学、元ミスオブミスキャンパスクイーンコンテスト準グランプリという華麗な経歴を誇るフリーアナウンサー・伊東紗冶子は、昨年8月に『週刊プレイボーイ(週プレ)』で「初登場」「初表紙」「初水着」「初グラビア」という、雑誌史上で異例のデビュー。

その後も『週刊プレイボーイ(週プレ)』に出演するたびに『神ボディ』の持ち主は誰?と大きな話題となり、ネットニュースでもたびたび取り上げられてきた。

伊東紗冶子『プレイボーイ(週プレ)』で神ボディを披露ビキニ姿!

フリーアナウンサー・伊東紗冶子が表紙と巻頭グラビアを飾った『週刊プレイボーイ(週プレ)』のグラビアは1月の宮古島で撮影され、カメラマンは女性ファッション誌などで活躍中の三瓶康友氏が担当。

伊東紗冶子が表紙と巻頭グラビアを飾ったグラビアのテーマは「大人のリゾートデート」。冬のため海に入るなどグラビアには挑戦できなかったが、

「これまでに比べて動きで表現するという割合が少なかった印象がありますが、その分いままでにない表情を出せればいいなと思って撮影に望んでいました」

と、伊東紗冶子が『週刊プレイボーイ(週プレ)』の撮影を回想。表紙カットについても

「『こんな表情もするんだな』という自分でも新発見のカットだったのでとても気に入っています」

と、新たな自分の発見に自ら太鼓判。なお、本誌に掲載しきれなかったアザーカット数十点で構成する電子写真集「週プレnet EX」(税込み1080円・閲覧可能期間7日間)も同時発売されている。

『神ボディ』の持ち主フリーアナウンサー伊東紗冶子とは

出典:twitter画像

伊東 紗冶子(いとう さやこ)1994年1月15日生まれ。フリーアナウンサー・タレントとして活躍中。所属事務所はセント・フォース。

3姉妹の次女大阪府で生まれる。趣味・犬の散歩・映画鑑賞・ヨガ、特技・水泳・身体が柔らかいことという伊東 紗冶子。近畿大学文芸学部では日本文学を専攻。

近畿大学2年時の2013年、ミス近畿大学2013に選ばれ、Miss of Miss Campus Queen Contestに出場。準グランプリ。2014年サンケイスポーツのグルメ企画『駅長おすすめグルメ「駅推し!」』へ出演。

大学卒業後2016年7月、セント・フォースが新たに立ち上げた地方拠点『セント・フォース関西』の所属タレント第1期生として活動を開始。同年8月、週刊プレイボーイ36号で表紙&巻頭グラビアを飾る。

『週刊プレイボーイ(週プレ)』に出演するたびに『神ボディ』の持ち主は誰?と大きな話題となり、ネットニュースでもたびたび取り上げられてきた。

伊東紗冶子オフィシャルブログ「SAYAKO’S HAPPY DAYS」