左遷・彼氏のため?京都移動NHK井上あさひアナ東京復帰!人気アナウンサーの秘話

NHKの大人気アナウンサーの1人で、京都放送局へ『左遷・彼氏のため?』と噂になっていた井上あさひアナウンサーが4月から「ニュース7」(毎日よる7時)の土日祝日メインキャスターに就任すると2017年2月1日にスポーツ紙が発表。

今月中旬にもNHKから正式に発表されるとスポーツ紙は報道している。NHK人気アナウンサーとして活躍中の井上あさひアナは2015年3月までの4年間、「ニュースウオッチ9」を担当。同年4月に京都放送局に異動が突然発表され、多くのファンに惜しまれた。

しかし、2016年4月から「歴史秘話ヒストリア」のほか、不定期で「クローズアップ現代+」に出演。NHKでは女子アナが増えるにつれ、東京から地方局に転勤するのが当たり前になったが、井上あさひアナウンサーは異例に早い東京への復帰となった。



井上あさひアナウンサー左遷・彼氏のため?京都移動

出典:twitter画像

2014年の暮れにはオリコン主催の好きな女性アナウンサーランキングで8位にランクインした井上あさひアナウンサー。3位に入賞の有働由美子(46)に続くNHKからのベスト10入りをしていた。

NHK夜の看板である『ニュースウォッチ9』のキャスターとしての貫禄を感じさせてくれたわけだが、なぜか2015年3月で同番組を突如降板が発表。井上あさひアナウンサーは東京を離れ、NHK京都放送局で勤務となった。

人事異動と言われているが、東京アナウンス室勤務のベテランでしかも看板番組のキャスターを務めた井上あさひアナウンサーが地方に異動するというのは極めて稀なケース。事実上の左遷と言われていた。

抜群の知名度で京都府民から絶大な支持を獲得しているが、いったい彼女を巡って局内ではなにがあったのかと当時話題となった

最も有力なのは、女性アナウンサー間の派閥抗争に敗れたという説。NHK朝の人気看板番組『あさイチ!』や『紅白』の司会でお馴染みの有働由美子アナウンサーだが、有働の後継を巡って、局内が井上派と朝のニュースでお馴染みの和久田麻由子派に二分していたという。

有働由美子アナウンサーとしては当分看板の座を譲る気はないようで、急進的な代替わりを望む井上派が失墜、有働派としては、下剋上の心配が当面ないと言われる和久田陣営を囲い込んだ結果の人事異動との見方が。

その一方で別の見方が浮上しているのも事実。

井上あさひアナウンサーの結婚だ。以前から関西方面に遠距離恋愛している彼氏がいるらしいという噂があり、京都異動は井上あさひアナウンサーかねてからの希望だったという話がある。東北の震災直後から務めることになった『ニュースウォッチ9』のキャスター業は我々の想像を絶するほどの激務で、落ち着いた環境で公私を充実させたいという気持ちが以前から彼女の中に強くあったとも伝えられている。

京都での放送を見ると、顔や体つきなど、以前に比べて全体的にふっくらした印象。 仕事の充実ぶりにファンも一安心していた。

心身ともにリフレッシュした上で再び全国区NHK東京に戻ってくるという発表に井上あさひアナウンサーのファンも喜んでいる。