スポンサーリンク

ゲスの極み活動自粛・CD販売中止!ほのかりんはレギュラー・舞台降板

4人組ロックバンド「ゲスの極み乙女。」が12月3日東京でのライブをもって活動自粛。

「ゲスの極み乙女。」所属レコード会社の「ワーナーミュージック・ジャパン」は3日深夜、コメントを発表し、CD発売の白紙を発表した。

「この度、『indigo la End』および、『ゲスの極み乙女。』のボーカリストである川谷絵音の未成年者との飲酒の事実を重く受け止め、所属事務所と協議した結果、11月9日に配信リリース、12月7日にCDリリースを予定しておりました『ゲスの極み乙女。』3rdフルアルバム『達磨林檎』の発売を一旦中止とさせて頂きます」

と、ワーナーミュージック・ジャパンは説明した。

スポンサーリンク

活動自粛・CD販売中止!川谷絵音ベッキーの次はほのかりん

i0hgrlbh_400x400出典:川谷絵音 公式twitter 画像

今回、交際がスクープされたゲスの極み乙女。川谷絵音と彼女のほのかりん。出会いは川谷絵音の行きつけのバーだと言われている。

川谷絵音と彼女と噂のほのかりんは、すでに半同棲状態で。9月24日からは一泊で2人を含めたグループで栃木県に行き、梨狩りや温泉楽しんだという。

川谷絵音とほのかりんが知り合った当時、ほのかりんは未成年にも関わらずバーにいた。つまり未成年の飲酒問題が今回の「ゲスの極み乙女。」活動自粛・CD販売中止となった。

ゲスの極み乙女。は活動自粛・CD販売中止 ほのかりんはレギュラー・舞台降板

ctcd53cumaecxru出典:twitter画像

今回の川谷絵音の彼女ほのかりんが未成年の飲酒問題で「ゲスの極み乙女。」活動自粛・CD販売中止となった。

川谷絵音の彼女・ほのかりんについても、未成年の飲酒問題でレギュラー・舞台も降板することとなった。また、ほのかりんが出演しているCMも今後どうなるか協議がおこなわれている。

ゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音の元彼女ベッキーに続き、新彼女ほのかりんにも厳しい処分となった。川谷絵音には非難が相次いでいる。