有吉弘行の元相方・森脇和成の現在が一発屋芸人の墓場へ公開動画が「しくじり?」

 

しくじり?有吉弘行の元相方・森脇和成の現在が一発屋芸人の墓場へ

大人気バラエティー番組「進め!電波少年」の企画でユーラシア大陸横断ヒッチハイクで一躍時の人となり大ブレークを果たしたことで知られる、有吉弘行と元相方・森脇和成からなる猿岩石。

現在、猿岩石の元メンバーで有吉弘行の元相方・森脇和成がユーチューバーデビューしたと話題となっている。有吉弘行の元相方・森脇和成は5月23日に記念すべき最初の動画「森脇和成、YouTube始めました。」を投稿。

5月23日に投稿された記念すべき最初の動画である「森脇和成、YouTube始めました。」では、森脇和成が現在ユーチューバーとなったいきさつや思いを語っている。

YouTubeに動画をアップし収入を得るユーチューバーは、波田陽区やねずっちなど落ち目になった芸人が数多く、『一発屋芸人の墓場』とも言われている。そのため『森脇もついにここまで‥‥』とも囁やかれている。

有吉弘行の元相方・森脇和成が現在ユーチューバーとなった理由とは?

出典:森脇和成 twitter 画像

猿岩石の元メンバーで有吉弘行の元相方・森脇和成がユーチューバーとなった理由は、偶然出会った有名なユーチューバーに薦められてデビューすることとなったようだ。

5月23日に投稿された記念すべき最初動画「森脇和成、YouTube始めました。」で語った意気込みでは、儲けるつもりではなく、自分が今でもどれだけ知られているか知りたいと話している。

有吉弘行の元相方・森脇和成は猿岩石が解散後、芸能界を引退して実業家へ。飲食店経営で成功したこともあったが、失敗しサラリーマン生活。2015年に事務所に所属し、芸能活動を再開した。

現在、「しくじり先生」などバラエティー番組などでブレイクしていた猿岩石時代や実業家時代の話をバラエティ番組してテレビには出ているが売れているとは言いがたい状態。人気絶頂期には月収2000万円もあったという。現在ユーチューバーとなりどこまで行けるのか注目したい。

記念すべき最初動画「森脇和成、YouTube始めました。」

ユーチューバーとなった森脇和成への現在の反応

5月23日に記念すべき最初の動画「森脇和成、YouTube始めました。」を投稿し、森脇和成がユーチューバーデビューしたと話題となっている。

現在では視聴回数262,411 回が突破され、チャンネル登録数は2.2万人とスゴい勢いで伸びているようだ。YouTubeへ投稿された動画を見た視聴者からは、

「やるなら、絶対、原点回帰。電波少年世代にウケるには、ヒッチハイクしかない!!」

「さすがトークうまいな」

「応援したいので、登録した(´・ω・`)」

「なんかこの人普通に好きだわw」

「有吉より稼いでほしい!」

と、ユーチューバーデビューを応援するコメントが現在たくさん見られている。ユーチューバーとなった有吉弘行の元相方・森脇和成の今後に注目したい。