東山紀之ドラマでキャスター演じたことが高評価?ニュース情報番組で初挑戦



妻は女優・木村佳乃でジャニーズ事務所所属の少年隊のメンバー東山紀之(50)が、テレビ朝日より10月から日曜日の朝に新設されるニュース情報番組「サンデーLIVE(仮)」のキャスターを務めることが発表された。

午前5時50分から2時間40分にわたって生放送される大型ニュース番組となっており、日曜日の朝だからこそ知っておきたいニュースをテーマに、視聴者に分かりやすく紹介するという番組となっているようだ。

東山紀之がキャスターに初挑戦するニュース情報番組「サンデーLIVE(仮)」の放送時間帯には、日本テレビ「シューイチ」(午前7時半)、TBS「サンデーモーニング」(午前8時)という激戦区に参戦する。

ジャニーズ事務所所属の大御所で妻は女優・木村佳乃という東山紀之がテレビ朝日の日曜日の朝の顔になることに、

「ドラマでは演じたことのあるキャスターに、本当になれるなんてうれしい限りです。この僕をキャスターに選んでくださるとは!放送に向けて週1回の勉強会もありますし、とても楽しみです」

と、初のキャスターに意欲を燃やし張り切っている。

東山紀之がキャスターを演じたドラマ「○○妻」とは

ニュース情報番組「サンデーLIVE(仮)」でキャスターを務めることが発表された東山紀之が出演しキャスターを演じたドラマ「○○妻」は、2015年1月14日から3月18日まで毎週水曜日22:00 – 23:00に放送。

日本テレビ系で放送されたドラマ「○○妻」では、主人公のNEWS LIFEキャスター久保田正純を東山紀之演じ、結末で主人公が死亡するという展開であったため、視聴者から否定的な意見が目立った話題のドラマとなった。

あらすじ
ニュースキャスター・久保田正純と、その妻・ひかりは、周りの誰もが認める理想の夫婦。しかし、実はこの夫婦には様々な秘密があった・・・・

久保田正純と妻・ひかりは婚姻届を出していない契約妻であり、3年毎に契約書を更新していた。本当の夫婦になりたいと思った正純が契約更新を拒否し、プロポーズを申し出ると契約妻のひかりは即断り家を出ていってしまった。

ドラマ「○○妻」 公式サイト

東山紀之 プロフィール

東山紀之(ひがしやまのりゆき)は、1966年9月30日生まれジャニーズ事務所所属の3人組グループ・少年隊のメンバーで俳優・歌手として活躍中である。女優・木村佳乃と2010年10月23日におよそ2年半の交際を経て結婚。

東山紀之と妻の女優・木村佳乃との間には2011年11月4日に第1子となる長女が誕生し、2013年5月29日には第2子となる次女が誕生している。

1979年小学生のころNHK放送センターの理容室に勤務していた母親から音楽番組『レッツゴーヤング』の公開収録のチケットを貰い受け、友人3人と観覧に行ったことがきっかけでャニーズ事務所に入りとなったという。

音楽番組『レッツゴーヤング』の帰り道、渋谷のスクランブル交差点でたまたま車で通りがかったジャニー喜多川の目が留まった東山紀之。社長自ら車から降りて声をかけ、社長からの直接スカウトは珍しいという。

父方の祖父がロシア系の血を引いていることを明かしている。本人はクォーター。