レイザーラモンHGが足を切断?嫁の住谷杏奈がインスタで現在の状況を告白

  • URLをコピーしました!

タレント・レイザーラモンHGの妻でタレント・実業家の住谷杏奈が9月9日までに、自身のSNSを更新。夫であるHGがかつて足切断の危機であったことを告白し、話題を呼んだ。

2005年にインパクトある衣装で、決めゼリフ「フォー」は流行語大賞にノミネートされるなど、大ブレークしたレイザーラモンHG。以前のようにテレビに出ているイメージはない彼だが、現在はどのような活動をしているのだろうか。

レイザーラモンHGが足切断の危機だった

ここ1週間ほど、連日家族でのハワイ旅行の様子を公開していた住谷杏奈。ハワイへ行ったのは4年ぶりだといい、パンケーキ屋、現地で購入したと思われるコスメ、ホテルのテラスからの景色、スターバックスの写真などを立て続けに投稿していた。

そんな中で、9日に「ハワイ最終日はハワイアンウォーターパーク ”ウェットアンドワイルド”へ行ってきました」と家族でプールを楽しむ姿をアップした住谷杏奈。

プールでの思い出についてつづった後、「パンちゃん 14年前に大怪我した足が コロナ禍に悪化してしまい 切断とまで言われてしまい 大変だったのですが お薬と治療で良くなり (病院紹介してくれたり先生紹介してくれたお友達に感謝です)」と夫の古傷がコロナ禍に悪化してしまったことを報告。

「切断とまで言われた」とのことなので、よほどの状況だったのだろう。それがこのたびなんとかプールに入れるまでになったとのことで、「なんと!! ガッチリと二重にカバーをしたら プールに入れるまでになりました」と報告。

「色んな種類のカバーを買って試して 一滴も水が入らないように強力にガードしてくれるカバーを探し出したの2023年夏休みいい思い出になりました そうだ! 明日皆様にご報告があります」と、HGも含めて家族全員でプールを楽しめたことを明かした。

1 2 3
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某鉄道会社で広報を担当のち、脱サラして世界を放浪しているayaです。オランダ移住が目下の目標です。よろしくお願いします。