KinKi Kids(キンキキッズ)コンサートで事務所のやり方にファン不満爆発



KinKi Kids(キンキキッズ)のデビュー20周年イヤーのアリーナコンサートツアーが9月29日、日本武道館で初日を迎えた。

今年の7月でKinKi Kids(キンキキッズ)は“デビュー20周年イヤー”に突入。

初日の日本武道館で行われたコンサートで、例年は12月30日、31日に行っている東京ドームコンサートを、今年は12月22日、23日に行うと発表。

KinKi Kids(キンキキッズ)がコンサートの日程を変えて31日のスケジュールを空けたのは、『紅白歌合戦』(NHK)への出場とも。

これにより、毎年恒例になっていたKinKi Kids(キンキキッズ)の“大みそかのコンサート”が今年は12月22日、23日になってしまった。

KinKi Kids(キンキキッズ)コンサートにファンの不満爆発

ctskcd6umaeylv7出典:twitter画像

デビュー20周年イヤーのアリーナコンサートツアーを開始したKinKi Kids(キンキキッズ)だが、そのコンサートを巡り一部のファンの間で、事務所へ不満が爆発中だという。

実は、今回のコンサートツアーのチケットも争奪戦となったKinKi Kids(キンキキッズ)。

コンサートチケット抽選に漏れた人への返金の方法の一部が、返金せずにそのぶんのお金を使って、年末のコンサートへ優先的に申し込めるという。

しかしKinKi Kids(キンキキッズ)ファンにとって、日時も場所も本来行きたかった公演とはまったく違うものに・・・

コンサートにファンの不満爆発ジャニーズ事務所の対応とは

ジャニーズ事務所は、コンサートチケット購入が“料金を先に振り込んでからの抽選”という形が多い。

しかし、今回のKinKi Kids(キンキキッズ)コンサートみたいに振り込んだお金が勝手に別の公演に振り替えられるというのは初めて。

KinKi Kids(キンキキッズ)年末のコンサートへの優先申し込みを希望しない方への返金処理もかなり時間がかかるようで、ジャニーズ事務所のやり方にファンの不満が爆発し、大炎上中だという。