注目キーワード

山田孝之の嫁も困惑 自粛中の沖縄で美女バカンスに非難

人気俳優の山田孝之と新田真剣佑(あらた まっけんゆう)が、「来県自粛」を呼びかけられていた沖縄にバカンスに訪れたことが「文春」の取材で発覚。

本人たちも報道内容を認めているとのことだ。

沖縄の非常事態宣言下で豪遊なぜ

《沖縄は非常事態宣言の体制で充分なおもてなしは到底できません。離島を含め医療体制も非常事態です。どうか今の沖縄への旅はキャンセルして受け入れ可能な時期までお待ち下さい。stayhome weekして下さい》

日本屈指の観光大国である沖縄の県知事・玉城氏もそう呼びかけていた矢先のことだった。

そんな異常事態の沖縄を訪れたのは、なんと人気俳優の山田孝之新田真剣佑。新田はいわずとしれた俳優・千葉真一の息子だ。

今回の沖縄旅行には、山田が懇意にするファッションブランドの社長とその友人たち、また山田の家族も同行していた。

そのメンバーの中には人気モデルの丹羽仁希の姿もあったという。

一行は同社長が貸し切ったヴィラで過ごし、新田真剣佑は連れてきた女性と離れで2人きりで過ごし、また沖縄料理屋でデートするなどしたという。

また同社長や山田ら一行は、クルーザーで海へ遊びに行き、シュノーケリングをするなどした。

報道は事実!山田は人気下降か

週刊誌が山田・新田・丹羽らそれぞれの所属事務所に事実確認を求めたところ、いずれも彼らが沖縄に出かけたことを認め、「厳重注意する」との回答だったという。

中でも山田孝之は特に、「山田会」とも呼ばれる界隈が芸能界にあるほど、有名人らから慕われる存在。

小栗旬や綾野剛など、映画の主役級の豪華な面々が飲み会などで山田を囲って一堂に会している様子がたびたびSNSに上げられる。

そんな影響力の強い山田だけに、今回の報道が痛手となることは間違いない。

先日にも「自粛」宣言中の東京・銀座の寿司屋で豪遊、又あるときには合コン疑惑などが報じられてしまった山田孝之。

このまま行動を改めないようでは、ファンも離れてしまうのではないかと憂慮される。