元格闘家・須藤元気の現在は居酒屋店員!国会議員も兼業で政党はどこ?

  • URLをコピーしました!

元格闘家の須藤元気の現在に注目が集まっています。格闘家としてのイメージが強い須藤元気ですが、俳優、ダンスパフォーマンスグループでの活動など、マルチな活躍をしてきたことでもよく知られます。

また2019年には参議院議員通常選挙の比例区に、立憲民主党の公認で立候補し、初当選。その翌年には離党する意向を示すなどして注目を集めましたが、なんと現在は居酒屋のオヤジになっているのだとか。

須藤元気の経歴!

FRIDAYが元格闘家・須藤元気の現在について報じました。その前に須藤元気の格闘家人生をおさらいすると、高校時代に始めたレスリングから始まり、短大卒業後は渡米して柔術の経験を積みました。

帰国後はパンクラスを主戦場とし、凝った入場スタイルと格闘技の試合にプロレス技を繰り出すことなどで格闘技ファンの注目を集めるようになりました。学生時代に培ったレスリングの技術のほか、柔術、サンボなどをバックボーンにした戦闘スタイルで、一躍トップスターに。

「だまし討ちのアーティスト」「変幻自在のトリックスター」などの異名で知られ、多くの人気を集めましたが、2006年に試合後のリングで突然の引退宣言。現役を退くことを発表しました。

その後はレスリング指導者としての地位を確立。拓殖大のレスリング部で監督を務めたり、世界学生レスリング選手権大会で日本代表の監督を務めたり、日本オリンピック委員会のレスリング競技 強化スタッフに就任したりと、絶え間なく活躍をしてきました。

そんな須藤元気ですが、彼を語るには格闘技の経歴だけでは物足りないような気がします。格闘家としての活躍のかたわらで、俳優、歌手、映画監督などの活動も並行してきました。

格闘家引退後も、書道展で何度も入賞したり、ボランティア団体を立ち上げたり、パフォーマンスユニットを結成したり、英会話学校を立ち上げたりと、ここには書き切れないほどのマルチな活動をしてきたんですね。

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某鉄道会社で広報を担当のち、脱サラして世界を放浪しているayaです。オランダ移住が目下の目標です。よろしくお願いします。