声優・宮野真守が離婚!結婚相手は元タレントで子供は?長い別居生活

  • URLをコピーしました!

人気声優・宮野真守が2008年に結婚を発表した女性と離婚していたことが『NEWSポストセブン』の取材で明らかになった。所属事務所も各メディアの取材に、離婚の事実を認めたという。

報じられている内容によると、2人は別居生活が長かったという。話し合いの末の離婚だったようで、大きなトラブルや決定的な理由があったわけではなく、円満に結婚生活を終えたようだ。

人気声優・宮野真守が離婚

『マモ』の愛称で知られる人気声優・宮野真守(まもる)が、2008年に結婚を発表した女性と離婚していたことが、『NEWSポストセブン』の取材でわかったと報じられている。本人また所属事務所も事実を認めており、円満に夫婦生活を終えたという。

関連記事:シティーハンターが新作映画化!あらすじと冴羽リョウ声優キャストは?動画も公開

宮野真守といえばアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪』の一ノ瀬トキヤ役や、『鬼滅の刃』童磨役など数々の有名作品に出演する、日本の声優界においてトップともいえる存在だ。声優の本業以外にもバラエティ番組などでも引っ張りだこなので、テレビなどで顔を見たことある人も多いのでは。

今年に入ってからは『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の声優としては初のレギュラーメンバーやNHK連続ドラマ小説第108作『らんまん』の主要キャスト・早川逸馬役に抜擢されるなど、声優の枠を超えて活躍の幅を広げている。

その年の最も印象に残る声優を対象にした『声優アワード』では過去4回もの受賞歴を誇り、前年から検索数が最も上昇した人物が表彰される『Yahoo!検索大賞2023』では今年、声優部門で1位に選ばれている、まさに日本のトップ人気声優だ。

宮野は2008年、自身の公式ブログで『宮野真守は、この度、入籍いたしました。そして新しい命を授かりました』(現在は削除済み)と結婚を報告している。

関連記事:声優になる為に仕事・オーデション・学校を探しているならプロに教わることがおすすめ!

相手女性については『10代の頃からずっと一緒にいる一般女性』とも言及しているが、以降パートナーの存在については沈黙を貫いてきた。ベテラン声優の事務所関係者はこう語っているという。NEWSポストセブンが報じる。

「宮野さんが公の場でご家族について多くを語ったのは、結婚を発表した時が最初で最後ではないでしょうか。

 彼は仕事に関しては稽古から本番までいっさい手を抜かないことで知られる、まさしくプロフェッショナルです。プライベートについて明かさないのも、自身が演じるキャラクター像を崩さないというプロ意識からでしょう。今年に入ってからは声優の仕事以外にもテレビや舞台に引っ張りだこで、声優という枠を超えたタレントとして活躍しています。今最も多忙な声優と言って間違いない」

NEWSポストセブン
1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某鉄道会社で広報を担当のち、脱サラして世界を放浪しているayaです。オランダ移住が目下の目標です。よろしくお願いします。