注目キーワード

峯岸みなみAKB卒業前からYouTuberと交際していた!プロポーズも済み

今年5月にAKB48を卒業した峯岸みなみが今月18日、自身のツイッターを更新し、人気YouTuberグループ「東海オンエア」のリーダー・てつやとの交際についてコメントした。

2人の交際は、前日17日に「文春オンライン」の報道で明らかになり、双方の所属事務所も交際を認めていた。峯岸といえば「恋愛禁止」のAKB48に在籍中から熱愛報道が目立ったが、今回の彼氏ともAKB卒業前から交際していたようで、ファンは複雑な思いを募らせている。

双方の事務所が交際の事実を認め

出典:オリコンニュース

5月にAKB48を卒業した峯岸みなみが、人気YouTuberグループ「東海オンエア」のリーダー・てつやと真剣交際していることを今月17日、週刊文春のオンライン版「文春オンライン」が報じた。

この報道を受けて双方の所属事務所が交際を認め、峯岸の所属事務所は各社からの取材に対し、「プライベートに関しては基本、本人に任せておりますが、いいお付き合いをさせていただいていると聞いております。今後とも仕事に精進して参りますので、皆様には温かく見守っていただければ幸いです」と交際を認めるコメントをだした。

また、交際相手であるてつやの所属事務所も「クリエイターからはとても良い形でお付き合いをさせていただいていると聞いております。プライベートのことですし、皆さまにもあたたかく見守っていただけますと幸いです。今後とも、当社クリエイターを応援くださいますと幸いです」とコメントした。

峯岸はAKB48の1期生で、今年5月に“最後の1期生”として卒業コンサートを行い、同グループを卒業したばかり。後述するが、卒業発表時にはすでにてつやとの交際がスタートしていたといい、ファンはこの点については疑問視しているようだ。

卒業前の取材では、卒業後の恋愛について「占いとか霊視とかが好きでよく見てもらうんですけど、本当に見る目がないって言われるんです」と苦笑いしながら、「皆さんご存じの通り、イケメンがすごい好きなんですけど…。もうこの年齢ですから…。顔だけで選ぶのはよくないというのは分かってますし、一緒になる人は、“心がイケメン”の人を引き当てたいなと思います」と話していた。

また、文春報道が出た当日には、TOKYO MX「5時に夢中!」に出演した際には、恋愛禁止が解かれたことを聞かれた際に「コロナが邪魔ですよね。人との距離が縮まらない」といかにも交際相手がいないかのような発言をしていたのだが、実際には真剣交際をしている相手がいたということだ。

Twitterで報告 指原からはツッコミ

双方の事務所も交際を認めたということで、峯岸自身もTwitterで交際について触れた。そこでは、峯岸は「この度は、個人的なことでお騒がせしています。皆様からの温かい言葉がとてもとても嬉しいです。これからも人として、タレントとして、面白い! 応援したい!と思ってもらえる様に努力していきますので、どうぞよろしくお願いします」とつづった。

また、交際相手であるてつやが歯磨きを普段あまりしないと公言していることに絡め、「ちゃんと歯磨きしてもらいます」とユーモアも交えたが、指原莉乃からすぐに「あんた歯磨きしてもらうとか言ってないで自分もメイク落としなょ(怒)」と指摘され「やめて!!!! バラさないで!!!!」と反応している一幕もあった。

てつやは7年前に「峯岸みなみと付き合う」ツイート!

今回の一件で見逃せないのは、てつやはかねてより峯岸のファンだったということ。本人いわくAKB時代の彼女に「一目惚れ」したらしく、いわゆる「推しメン」だったというのだ。

過去のツイートをさかのぼってみても、峯岸にまつわるものは数多くある。なかでも、いわゆる「オタクの妄想」的なツイートをしており、これが実現したというとで話題となっているのだ。それが以下のものだ。

「大きくなったらAKBを卒業して恋愛解禁した峯岸みなみと付き合うんだ」「って妄想するだけで幸せになれるんだからアイドルってすごいよね」としている。

また、2018年のLINEブログにも、その愛のたけを書きだしている。「一番最初に好きになったアイドルはAKB48の峯岸みなみさんでした。高一の頃みんな AKBに一旦ハマる時期があったのですがまさにそれです。大声ダイヤモンドとか十年桜とかYouTubeで聴きまくってました。高2の部活の合宿でみぃちゃんと付き合うにはどうしたらいいかと先輩に真剣に相談した(後略)」とし、まさか翌年には自分が峯岸と付き合うことになるとは思いもしなかったことだろう。

卒業前から交際にファン怒り!プロポーズも済み?

メディアも各SNSも基本的には祝福モードなのだが、やはり納得いっていない人々もいる。多くはAKBファンで、2人の交際が峯岸の卒業発表時点ではすでに始まっていた、という部分にもやもやを隠せないようだ。

報道されている内容では、「卒業発表した2019年12月にはすでに付き合っていた」とはありながらも、「ずっと遠距離で、本格的に交際をスタートさせたのは卒業後」とされており、クロに近いグレーといったところだろうか。峯岸のファンでなくても、真剣に恋愛禁止を守っているメンバーや、守っていた元メンバーのファンにしてみれば、いい気はしないことだろう。

そうでなくても、峯岸の熱愛報道は一度や二度ではない。恋愛禁止を破ったことでの「坊主」を覚えている人も多いことだろう。そういった積み重ねがあるだけに、AKBのファンからは「いい加減にして」と怒りを見せるようなSNS投稿も見られる。

また、2020年の冬の時点ですでにプロポーズを受けており、かなり大きいダイヤつきの指輪をもらったとも。これで、「交際は卒業後から」という理屈には無理があるだろう。卒業前に交際の事実が明るみにでて、卒業公演などすべてパーになるような事態にならなかったのは、ラッキーだったとしか言いようがない。