元KAT-TUN田口淳之介脱退後彼女の小嶺麗奈の家族の経営する事業を手伝う?



元KAT-TUNの田口淳之介と彼女の小嶺麗奈

Cfv_7OlUYAAblON出典:twitter画像

3月末でKAT-TUNから去ってしまった田口淳之介。KAT-TUNとジャニーズ事務所を脱退発表後、小嶺麗奈と小嶺の母親は都内を離れ、静岡県内の田口名義の家に移動。

しかし、姿が確認できたのは小嶺麗奈の母親だけで、田口淳之介と小嶺麗奈の姿は誰も確認出来ない状況だった。

実は、脱退した直後から元KAT-TUNの田口淳之介と小嶺麗奈は同居を再開。都内のマンションでは田口淳之介と小嶺麗奈の2人で帰宅する姿が確認できたという。

新生活を始めたばかりの2人だが、都内のマンションでこれからもずっと暮らしていくわけではないという。今後の拠点は九州に移すという。

KAT-TUNを脱退の田口淳之介と彼女の小嶺麗奈

Cf0E5ekUUAIBaNw出典:twitter画像

3月末でKAT-TUNを脱退した田口淳之介は、雲隠れしたかに見えた。ジャニーズ事務所を退社した翌日の4月1日に思わぬ形で行動が明らかになった。

芸能人やモデル御用達の完全貸し切りプライベートジムのTwitterに、トレーニング中のKAT-TUNを脱退した田口淳之介の写真画像がアップ。

KAT-TUNジャニーズ時代にはプライベート写真画像の流出は厳しく抑えられていたが、制約がなくなった途端に解禁したようだ。

4月5日には、グラフィックデザイン会社社長のインスタグラムに登場。《淳之介とミーティング》との題でコメントがつけられていた。

姿を見せなかった田口淳之介の行動が、他人のSNSからダダ漏れ状態に。ジャニーズ事務所を辞めたことで警戒も緩んでいるのでは?

ジャニーズ事務所を脱退後、小嶺麗奈との同居を再開。「ジャニーズ事務所を辞めるまではなかなか一緒に暮らすことができなかったようだ。」というコメントも。

田口淳之介と小嶺麗奈は犬の散歩に出かける姿も目撃される。雨がちらつく中、寄り添う姿から仲睦まじい様子が伝わってきたそうだ。

田口淳之介はKAT-TUN脱退後彼女の小嶺麗奈の家族が経営する事業を手伝う

CfRNi-NUYAAnnAX出典:twitter画像

小嶺麗奈の知人のコメントによると

「熊本県にある小嶺さんの実家は、数年前に改築して事業を始めました。高齢者向けのケアハウスを運営しているんです。今は親戚の方が責任者を務めています。彼女はもうほとんど芸能活動をしていないので、準備ができ次第、実家に戻ってお手伝いをするそうです。田口クンも小嶺さんと一緒に熊本に行くと聞いていますよ」

という。でKAT-TUNを脱退した田口淳之介が手伝うという施設は鉄筋コンクリートの5階建て。総戸数40バリアフリーで食事や生活支援のサービスあり、高齢者がゆったり暮らせるような立派なもの。

「こちらは、国土交通省が進める高齢者向け優良賃貸住宅供給助成事業に基づく賃貸住宅ですね。高齢化が進む日本では、将来有望な事業と言えるでしょう」

評論家いはく、KAT-TUNを脱退した田口淳之介が手伝うという施設に対して、将来有望というコメントも出てきているようだ。