有村架純が中3男子と禁断の恋!?ドラマ「中学聖日記」原作・あらすじ・動画に注目



女優として大活躍中の有村架純(25)が民放連続ドラマに単独初主演するTBS系ドラマ「中学聖日記」(火曜22・00)に注目が集まっている。

10月期で放送が予定されているドラマ「中学聖日記」で主演の有村架純は、初めて教師役を演じることとなる。

教師と10歳年下となる中学生3年生男子との禁断の恋が描かれるというドラマ「中学聖日記」原作・あらすじ・動画に注目だ。

ドラマ「中学聖日記」の原作・あらすじは?

有村架純が民放連続ドラマに単独初主演となると話題のドラマ「中学聖日記」。原作は女性向け漫画誌「フィール・ヤング」(祥伝社)で連載中のフランス在住の漫画家・かわかみじゅんこ氏の人気同名コミックだ。

恋心を未だ知らずの中学3年生男子晶が清純な雰囲気の女教師で、遠恋中の婚約者がいるという噂の新担任・末永聖25歳をここ最近、彼が目で追ってしまうことに気がついた。

彼女といると、他の誰にも感じたことのない感情が沸き上がる晶は、それが恋だとも分からずに何度も彼女を傷つけてしまう。

そして聖への気持ちに自覚が芽生えた頃、2人にとって運命の夏休みが始まる。じれったいほどにときめく、11歳差の純情ラブストーリー。

有村架純は遠距離恋愛の婚約者がいながら、受け持った3年クラスの生徒・晶に引かれていく片田舎の中学校の新米教師・末永聖を熱演する。

TBSドラマ「中学聖日記」公式サイト

有村架純が中学生の教え子と禁断の恋

有村架純といえば、昨年前期(4~9月)のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロインを務め話題となった。今作ドラマ「中学聖日記」は「ひょっこ」以来約1年ぶりの主演ドラマとなっている。

今作では、恋も知らない中学3年生男子の教え子と禁断の恋に挑むこととなり、今までの清純派のイメージを一新することとなる。

2015年に公開された映画「ビリギャル」では女子高生役を好演し大ブレーク。それから3年で、今度は教師役に挑戦する有村架純。今回のドラマ主演について、

「聖は一生懸命さが空回りする不器用なところがありながらも、ひたむきに教師という仕事と向き合っている女性。彼女と一緒に苦しみ、もがき、全力で生きたい」

と、一生懸命さが空回りする不器用なところがあるドラマ役と一緒に苦しみ末永聖を熱演すると意気込みを語っている。

有村架純演じる教師と10歳年下となる中学生3年生男子との禁断の恋が描かれるドラマ「中学聖日記」の続報に注目したい。

有村架純がドラマ「中学聖日記」意気込みを語る



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください