「水曜どうでしょう」緊急生配信で大泉洋が新作についてネタバレ続々!

  • URLをコピーしました!

HTB(北海道テレビ放送)の名物人気バラエティ番組『水曜どうでしょう』のレギュラー放送終了してから満20年を記念した緊急生配信が今月25日、番組公式YouTubeチャンネルで行われた。

配信の中で水曜どうでしょうメンバーが新作ロケに出たことが発表され、ファンは大盛り上がり。現在のところ放送時期は未定で、来年春以降か、早まる可能性もあるという。

放送終了から20年 緊急配信でメンバー集結

俳優・大泉洋(49)らが9月25日、北海道テレビ放送のバラエティー番組「水曜どうでしょう」の緊急オンライン配信に出演した。

「水曜どうでしょう」は、1996年に同局にて放送開始。深夜番組ながら、鈴井貴之、大泉洋、藤村忠寿ディレクター、嬉野雅道ディレクターによる「サイコロの旅」などの低予算のロケ珍道中がウケて、全国へ人気が飛び火した。

放送終了から20年が経った今でも、全国的に車のガラスに「水曜どうでしょう」のステッカーを貼っている人の多さなどから、その根強い人気は言わずと知れたものだ。俳優・大泉洋が人気になった足がかりとも言えるだろう。

2002年9月25日に「ベトナム 涙のラストラン」でレギュラー放送を終了したが、その後も不定期で新作が放送されていた同番組。レギュラー放送終了から20年の節目となるこの日、YouTubeにて配信が行われた。

生配信は、「涙のラストランから20年…どうでしょう軍団緊急集結!」と題して実施された。出演者の大泉洋は東京から、ミスターこと鈴井貴之は北海道・赤平から、藤村忠寿・嬉野雅道両ディレクターは、4年ぶりとなる「水曜どうでしょうキャラバン2022」の開催地、茨城県鉾田市の鹿島灘海浜公園から、それぞれリモートで集結した。

1 2 3
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某鉄道会社で広報を担当のち、脱サラして世界を放浪しているayaです。オランダ移住が目下の目標です。よろしくお願いします。