足立梨花の結婚相手TATSUは二宮金次郎の末裔!なれそめや指輪の値段は?

  • URLをコピーしました!

タレントの足立梨花(30)が6月26日、所属事務所ホリプロを通じ、ボーカル&手話パフォーマー「HANDSIGN」のTATSU(年齢非公表)と結婚したことを発表した。2人は同日、都内区役所に婚姻届を提出した。

また同日午後には、2ショット会見を行った。手話を交えての異例の会見となったこの場では、プロポーズの背景や、指輪のブランド・値段についてなども言及された。また、TATSUの来歴についても注目が集まっている。

なれそめはMV撮影

2人は2017年1月、HANDSIGNの楽曲「僕が君の耳になる」のMV撮影に足立梨花が参加したことで出会い、その後4年間会うことはなかったが、2021年にこのMVが1000万回再生を達成した記念で行った取材会で再会を果たしたという。

それ以降、手話会やライブ出演などの仕事で会い、2022年8月にHANDSIGN主催「夏フェス×手話」にも出演したことがきっかけで、2人で食事に行くようになったという。その後、交際に発展し、結婚を発表した6月26日に2人で都内区役所に婚姻届を提出した。足立梨花は妊娠はしておらず、現在すでに同居しているという。

会見冒頭、TATSUは「皆様本日はお忙しい中、お集まりいただき本当にありがとうございます。HANDSIGNのTATSUと言います。今日は私たちのためにお集まりいただきありがとうございます。これから結婚記者会見を始めさせていただきたいと思います。短い時間ですがどうぞ皆さんよろしくお願いします」と手話を交えて挨拶した。

1 2 3 4
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!