注目キーワード

武井壮の元カノが芸能人と結婚していた!誰の嫁?一般人なのかと騒然

タレントの武井壮が、今月21日に放送されたTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(毎週日曜10時~)に生出演した際の発言が話題になっている。

武井は「最近びっくりしたこと」という話題で、自身の元恋人が昨年、ある芸能人と結婚していたと激白。

結婚相手の芸能人が誰なのか、この女性が芸能人なのか一般人なのか、などは明かさなかった。武井のこの発言から、誰のことなのか?と波紋を呼んでいる。

元カノが芸能人の嫁に!スタジオ騒然

「サンデー・ジャポン」内の「最近びっくりしたこと」という話題で出演者がトークをする場面で、武井は驚きの発言。

「去年、元カノが芸能人の嫁になってて鼻血でました」

と、なんと自身の元恋人が昨年ある芸能人と結婚を発表し、驚いたという出来事があったと告白。スタジオは驚きの激白に、「誰?」「すげー気になる!」と一斉に声をあげた。

「元カノはそういう仕事してる人(芸能人)じゃない?」と聞かれると、武井は首を傾げてとぼけて濁す場面も。また、相手の芸能人男性については、誰もが知っている有名人であるとも補足した。

スタジオは突然の告白に騒然としたが、ネットでも「誰のこと?」と騒ぎに。2020年に結婚した芸能人などを振り返るネットユーザーが多発した。

武井壮の元カノは誰?モデルの宮田聡子?

武井壮は現在47歳。実は過去に離婚歴があるとされる。2017年4月、『週刊文春』によって武井壮が過去に結婚・離婚をしていたことが報じられたことがあった。

その記事によると、元嫁とはエンターテイメントショー『マッスルミュージカル』での共演で出会ったのだそう。彼女はオリンピックにも出場したことのある有名なアスリートだという。

これらの情報から、一部では2003年8月の『マッスルミュージカル』で共演していた新体操選手の山田海蜂(やまだ みほ =本名・山田 美穂)が元嫁なのではないかと噂されているようだが、事実は確認はされていないようだ。

武井は記者に過去の結婚・離婚について聞かれると、「隠すつもりはないが、元嫁も別の人生があるから言わないだけ」と話していたという。

この結婚相手のほかに過去に武井との交際が噂されたのが、モデルの宮田聡子、通訳をお願いしたことのある台湾人女性など。しかし、彼女らは武井との熱愛の事実を否定しているという。

宮田聡子は、Hey! Say! JUMPの山田涼介の彼女だということで噂になった女性だ。しかし、現在は山田とは破局しているとされている。

また、武井のファンだという一般人女性との交際が発覚した際には、2人がネットを通じて出会ったことや、武井が代表を務める会社を設立した時に彼女が78万円ほど資金を出して役員になっていたことなどが報じられた。

しかし、武井の浮気を理由に破局に至ったようだ。貢いだ金額を返済してほしいと訴訟沙汰にまで発展したそうで、分割で返済することですでに和解しているらしい。

これらの女性のうちモデルの宮田聡子以外は素性が明らかでないほか、宮田にも昨年結婚したという情報はないので、これまでに噂になった女性の中から絞り込むのは難しそうだ。

2020年に結婚した芸能人は?

それでは、昨年結婚した芸能人のなかで、「誰もが知っている有名人」とは誰のことなのだろうか?

候補として挙げられるのは、

  • 生田斗真(女優の清野菜名と結婚)
  • 武田真治(モデルの静まなみと結婚)
  • ナインティナイン・岡村隆史(一般人女性と結婚)
  • 草なぎ剛(一般人女性と結婚)
  • 松坂桃李(女優の戸田恵梨香と結婚)
  • 西川貴教(元フリーアナと結婚)

など。他にも2020年に結婚した芸能人男性は数多くいるが、武井が番組内で「誰もが知っている有名人」と説明したことから、候補をここまで絞らせていただいた。

西川貴教の結婚相手が有力か

この中で、有力候補とみられるのがT.M.Revolutionこと西川貴教だ。

というのも、そもそもの話、その「元カノ」が芸能人であれば、今後の関係性等を踏まえ、生放送だったとはいえ武井がこのタイミングでその情報を公開するとはなかなか考えにくい。

これまで武井壮との熱愛報道が出ている相手などであれば話は別だが、そうでもなければ、このタイミングで掘り返して共演NGの相手をわざわざ増やすなどは現実的ではないだろう。

サバサバしているイメージの武井なだけに、芸能人が元カノである可能性はいったん消去。

しかしその一方で、1人の一般人女性が、武井との交際歴もあり、かつその後も芸能人男性と交際し、そして結婚に至るというのもある意味考えにくい(芸能人キラーの一般女性がいるという可能性もあるが・・・)。

ということで、芸能人とのつながりもあるが、かつ現在は引退して一般女性として生きている女性が相手だったのであれば、話の合点がいく。

そこで有力候補として挙がってくるのが、西川貴教の結婚相手である、元フリーアナウンサーの女性。かつては芸能界で生きていたことから、芸能人とのつながりが多いのにも納得だ。

「その女性は芸能人?」と聞かれた際に武井がごまかしていたのにも、これなら筋が通る。

しかし現時点で確定の情報はないので、あくまで推測の域だ。未練ゆえに激白したのだろうか、男性芸能人への牽制、それとも生放送で本当に何の気なしの発言だったのだろうか?

武井の意図はわからないが、結婚したばかりの2人が気に病むようなことがなければよいのだが。