注目キーワード

永井大の現在は消えた?干されて嫁・中越典子とも離婚危機か

イケメン俳優として人気を博した永井大(ながい まさる)だが、テレビで見ないようになって久しい。

「干された」「消えた」と噂される影には、永井大が過去に起こした騒動や、交友関係などがあるようだ。

また、妻である美人女優・中越典子との関係性にも迫る。

最近の仕事は?

出典:ケーダッシュ

大学在学中から芸能活動を始めた永井大。戦隊もの「未来戦隊タイムレンジャー」への出演で一躍有名となった。

インターハイ5位という成績を残した特技の空手を活かした演技や、スポーツ系のことに特に強い俳優だった。

笑顔の爽やかなイケメン若手俳優だった彼も、芸歴は20年を超え、現在では42歳となっている。

2020年の仕事はというと、ドラマに単発で出演したのが数回確認できた以外は、大きな仕事が確認できなかった。

過去には主演も複数こなした人気俳優だった永井大。特に2003年〜2005年ごろの、「ヤンキー母校に帰る」(TBS系列)、「砂の器」(同)、「夢で逢いましょう」(同)、「アットホームダッド」(フジテレビ系列)、「鬼嫁日記」(同)などの人気ドラマに立て続けに出ていたことを思えば、今のテレビ出演の少なさは異様ですらある。

昨年1月には、20年ぶりにスーパー戦隊ものに出演し、劇中では宙返りなどのアクションもこなしたということでニュースにもなった。

永井が戦隊モノにでていた当時の子供が大人になって親になり、子供と見たというケースも少なくなかったようで、ファンにとっては感慨深いものだったようだ。

本人にとっても20年という節目の年に戦隊ものへのオファーがあったことは、喜びもひとしおだったようで、

「率直にうれしかったのと、この世界で初めてのレギュラー出演作が『未来戦隊タイムレンジャー』でしたので、当時を振り返り、懐かしさがこみ上げてきました」

とコメントしていた。

永井大が干された理由は詐欺?

2020年には上記の戦隊ものへの出演のほか、上記にも挙げたようにドラマでの単発の出演が数本あった。妻の中越典子が出演している「特捜9」に出演し、夫婦共演も果たした。

一時期のどん底期に比べれば、上記のようにちょこちょこと仕事が増えているのかもしれないが、永井大は過去のスキャンダル等によって干されたとの見方をする芸能関係者が多い。

永井大の芸能活動が大幅に減った理由のひとつは、人呼んで「ペニーオークション詐欺事件」だ。

「人気商品を格安で入手できる」と謳って会員を集めていた当サイトは、実際には、一定の高額にならないと購入できないというカラクリがあった。

そこで、芸能人が実際には落札していないにもかかわらず、あたかも落札したかのように見せかけて、落札したい入札者たちから手数料をだましとっていた、という事件だ。

この事件に関わっていた多くの芸能人が芸能から姿を消したり、活動を自粛したりといった事態になったが、永井大もこれに関わっていた一人であった。

ちなみにグラビアアイドルの「ほしのあき」も、ペニーオークションをきっかけにメディア出演がなくなった芸能人のうちの1人だ。

永井大はのちに謝罪会見を開いているが、これが打撃となって仕事が激減したのは間違いがない。少なくとも、主演を張ることはなくなってしまった。

永井の場合は悪質性は低かったことが、仕事量が減ったとはいえ今も仕事ができている理由かもしれない。

金銭問題と薬物疑惑も

理由はそれだけではない。2015年には週刊文春によって、不動産取引における金銭問題があることもスクープされている。

報道によれば、永井大は知人と共に、建設会社社長に1500万円のビルを購入する斡旋をしたが、実はそのビルは2000万円の修繕費がかかるいわくつきのビルだった。

しかも、そのビルは実は1000万円だったこともわかり、差額の500万円を永井大が着服していたという報道だった。

この大金を返済するために永井は、暴力団関係の金融系でお金を借りたという。ただの借金ならまだしも、暴力団が絡んでいるということで、仕事がしにくくなったようだ。

もう1つは、親交の深かった俳優の高知東生(たかち のぼる)が、2016年に覚せい剤取締法違反で逮捕されたことだ。

仲の良い俳優が逮捕されたことで、永井にも疑いの目が向いてしまった。こちらはとばっちりのようなものだ。

高知は昨年芸能活動復帰を果たしたが、まさか自分の行いがそんなところまで影響を及ぼしていたとは思いもしなかったことだろう。

嫁から見放されて離婚?

永井大の嫁(妻)といえば先述のように美人女優の中越典子。2020年に永井が戦隊ものへの出演を果たした際にも彼女はインスタグラムで宣伝していたり、バレンタインにも夫に言及していたりと、彼女のSNSのそこかしこで永井の存在を感じることができた。

そのため、永井が不祥事の数々を起こして芸能界から干され気味だとしても、妻である中越は見放さずにいるものと思われていた。

しかし、最近ではめっきり彼女のInstagramでも永井の存在を感じなくなっている。強いて言えば、今年の正月に、息子と娘と中越の3ショットをInstagramに投稿しており、「旦那さんが撮ったのかな?」と話題になった程度だ。

仕事量がすっかり少なくなってしまった永井に中越が愛想を尽かして離婚まっしぐらなのでは?という噂もないわけではないが、根拠はないだろう。

今年4月には、テレビ朝日系の「殴り愛、炎」への出演も決まっている永井大。名誉を挽回してほしいものだ。