山本キッド氏が癌で亡くなる!心無いネットニュースには怒り



総合格闘家・山本KID徳郁氏が18日に癌のため死去したと山本キッドが率いた「KRAZY BEE・スポーツジムYSA」公式ツイッターが報告し騒然となった。

「山本KID徳郁を応援して下さった皆様へ。山本KID徳郁(享年41歳6ヶ月)が、本日9月18日に逝去致しました。生前に応援、ご支援をして頂きました関係各位、ファンの皆様に本人に変わり御礼申しげます」

と公式ツイッターで報告。今年の8月26日には自身のインスタグラムにて癌で闘病中であることを発表していた。

「KRAZY BEE・スポーツジムYSA」 公式ツイッター

亡くなった山本キッドの癌とは?

出典:魔娑斗 公式インスタグラム 画像

8月26日に更新された山本KID徳郁氏のインスタグラムでは、

「私事で急なご報告となりますが、私山本KID徳郁はガン治療のために頑張っています。絶対元気になって、帰ってきたいと強く思っていますので温かいサポートをよろしくお願いします!」

と、突然癌であることを告白し絶対元気になって帰ってくるという強い決意をつづっていた。

山本KID徳郁 公式インスタグラム

患っていた癌の種類には触れられておらず、その後一ヶ月も立たないうちに亡くなってしまった山本KID徳郁氏。

「大事な仲間が逝ってしまった」

と、かつて名勝負を繰り広げた元K-1MAX世界王者の魔裟斗(39)が自身のインスタグラムを更新し盟友の死を悼んだ。

心無いネットニュースに怒りのハチミツ二郎

出典:ハチミツ二郎 公式ツイッター 画像

「KRAZY BEE・スポーツジムYSA」公式ツイッターで山本KID徳郁氏が亡くなったことが発表されたことにお笑いコンビ「東京ダイナマイト」のハチミツ二郎(43)が18日怒りのツイートをし物議を呼んでいる。

ハチミツ二郎は、総合格闘家・山本“KID”徳郁氏の訃報を扱ったネットニュースなどの記事についての匿名投稿に対して怒りのツイートをした。

享年41歳という若さで亡くなった山本“KID”徳郁氏突然の訃報を受け、山本キッドと親交のあるアスリートからは追悼の声がSNSで更新された。

そんな中、ネットニュースの投稿欄には心無いコメントが数多く上がり、そんなコメントを見たハチミツ次郎は自身のツイッターで、

「山本KID徳郁さんが亡くなられた。ニュースですぐに記事を見たら『試合も弱く ガンにも負けた』だなんだって書いてるコメント欄のコメントが目に入った。どうゆう生き方して来たらそんなこと書けんだ?クソ野郎 そろそろ匿名顔無しだからってクソみたいなこと書き込むのやめろよ」

と、亡くなった山本“KID”徳郁氏への数多い心無いコメントへどうゆう生き方して来たらそんなこと書けんだと投稿を批判。

匿名顔無しだからってクソみたいなこと書き込むのやめろと強く怒っていた。

ハチミツ二郎に反応したフォロワー

ツイッターで亡くなった山本“KID”徳郁氏への数多い心無いコメントへ批判したハチミツ二郎に賛同するコメントが殺到している。

「書きこむことしが出来ない愚の骨頂だ!」

「KIDの強さを知らないなんて、可哀想な人だ。」

「常識も良識も無く、想像力も無いゴミが好き勝手呟いて誰かを傷つける世の中よりは、ちゃんと注意できる人間がいる世の中のが数倍マシだと思うわ」

と、数多くのフォロワーがハチミツ二郎のツイートに反応した。また、

「フォロー外の奴がしたり顔で そうゆうコメントをする奴と同じ土俵に立ったらダメです。無視しましょう」

というコメントがツイッターに届いたハチミツ二郎は、

「フォロー外の奴がしたり顔で そうゆうコメントをする奴と同じ土俵に立ったらダメです。無視しましょう とかコメント付けてくるけど クソみたいな書き込みする奴が上がる土俵なんてねんだよ。
土俵馬鹿にするな!」

と、強くコメントしている。最近のネットニュースなどの記事に匿名の投稿で心無いコメントが度々話題となっている。

今回のハチミツ二郎のツイートが心に響くと良いのだが・・・・

心に響く数々の名勝負を残し亡くなった山本“KID”徳郁氏のご冥福をお祈り致します。