矢口真里モーニング娘。脱退は元彼氏の小栗旬?恋愛スキャンダルで事務所からと告白



元モーニング娘。で現在はタレントとして活躍中の矢口真里(34)が、モーニング娘。を脱退する原因となった過去の恋愛スキャンダルを番組で初告白した。

矢口真里は23日の深夜に放送されたTBS系バラエティー番組「オー!!マイ神様!!」に出演した。

オー!!マイ神様!! TBSテレビ公式サイト

「オー!!マイ神様!!」では、矢口真里の山あり谷ありのだった芸能人生を振り返り、恋愛スキャンダルが2回あったことを告白した。

恋愛スキャンダルが2回あったと矢口真里が告白

出典:矢口真里 公式Instagram 画像

23日に放送された「オー!!マイ神様!!」で矢口真里は、過去の恋愛スキャンダルについて、

「もしかしたらみなさんの中では1回の谷だって印象づいているかも知れないんですけど、実は2回、谷がありまして。両方、恋愛スキャンダルで」

と、恋愛スキャンダルが過去に2回あったことを告白した。矢口真里の恋愛スキャンダルとは2013年5月下旬、同年2月に自宅にて元モデルの男性と不倫中に、夫で俳優の中村昌也が丁度帰宅。

不倫男性と自宅で鉢合わせとなったことが報道され、不倫問題の影響により全てのレギュラー番組を降板することとなった。

1回目の恋愛スキャンダルは熱愛スクープ彼氏・小栗旬?

矢口真里と小栗旬の2人は2004年夏ごろから恋人関係になったといわれている。

2005年4月に雑誌『Friday』で、お互いの家を行ったり来たりする「連泊愛」をスクープされ話題となった。この時スクープした雑誌『Friday』の見出しは、

『モー娘。矢口真里&イケメン俳優「親公認の通い愛」撮った!』

見出しでは小栗旬ではなくイケメン俳優となっている。小栗旬といえば今では誰もが知る有名芸能人だが、矢口真里との交際がスクープされたこの頃はまだ無名だった。

矢口真里は彼氏・小栗旬との熱愛でモーニング娘。を辞める

雑誌『Friday』に小栗旬との熱愛をスクープされた当時、モーニング娘。のリーダーを務めていた矢口真里は、熱愛スクープによって所属事務所から、

「モーニング娘。を辞めるか、彼氏と別れるかどちらかにしなさい」

と、モーニング娘。引退か当時彼氏だった小栗旬と別れるかの選択を迫られたと23日に放送された「オー!!マイ神様!!」で告白し、

「芸能界を辞めます。やっぱりうそついて付き合いたくないと思いまして」

と、モーニング娘。に当時の心境ついて語った。彼氏をとった矢口真里はモーニング娘。を脱退して以降仕事が激減した。

矢口真里

出典:矢口真里 公式Instagram 画像

矢口真里(やぐちまり)は1983年1月20日生まれ神奈川県出身。元モーニング娘。で、歌手、タレントとして活躍。身長144.8 cm、所属事務所はアップフロントクリエイト。

元ハロー!プロジェクトメンバーで、ハロー!プロジェクト内ではモーニング娘。(第2期)・ミニモニ。の元メンバー。

モーニング娘。では第3代リーダーと初代ミニモニ。リーダーも務めた。

1998年5月、保田圭、市井紗耶香と共にモーニング娘。の第2期メンバーとして加入。12月31日、モーニング娘。として、第40回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞し、『NHK紅白歌合戦』初出場。

2005年1月30日、飯田圭織(第2代リーダー)グループ卒業でモーニング娘。の第3代リーダーに就任。

4月14日写真週刊誌『フライデー』に、矢口真里の恋愛スキャンダルに関する記事が掲載され、モーニング娘。を脱退することが発表。

2011年5月22日、俳優の中村昌也と結婚、婚姻届を提出 、東京都内のホテルで、結婚報告の記者会見を二人揃って行った。

2013年5月下旬、同年2月に自宅にて元モデルの男性と不倫中に、夫で俳優の中村昌也が帰宅。

不倫男性と自宅で鉢合わせとなったことが、女性週刊誌『女性セブン』及び『週刊女性』が報道。5月30日、俳優の中村昌也との離婚届を提出し離婚した。

矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。  Ameba Blog