注目キーワード

トリンドル玲奈を泣かして共演NGのタレントとは?EXIT兼近も女優とトラブル

モデルでタレントのトリンドル玲奈が、8月9日放送の「霜降りミキXIT」(TBS系)に出演。実質的に「共演NG」だという苦手タレントを明かしたことが、インターネット上で注目を集めている。

このタレントはトリンドル玲奈のデビューまもなくの頃にトラウマを植え付けた人物だそうで、「共演NG」を公言しているわけではないのだが、実際にそれ以降には共演しなくなったとのことだ。

そのエピソードを受けてお笑いコンビ・EXITのりんたろー。が、相方である兼近大樹の過去の失敗エピソードを告白。それをきっかけに、ある女優にどん引きされ、嫌われたかもしれないという話を明かした。

トリンドルの共演NGは江頭2:50!

出典:スポニチアネックス

番組では、トリンドル玲奈の素顔に迫る質問企画が放送された。番組MCのお笑いコンビ・霜降り明星の粗品が、トリンドル玲奈の「天敵」として挙げたのは、タレントの江頭2:50だった。

トリンドルと江頭2:50という意外な取り合わせにスタジオからは驚きの声。トリンドルはその理由について、「江頭さんはトラウマがあって・・・」と切り出し、以下のように語った。

「17歳ぐらいの時に仕事始めた当初、ロケをしていたら私の目の前で大きな虫を食べて、(口から)出して、追いかけてきたんですよ!」

それを受けて、MCの霜降り明星・せいやは「それは俺ら(芸人)も無理! 普通食べたまんまよ。出した…?」と叫んでトリンドルに同情する様子を見せた。

続けてトリンドルは、「変な匂いがしたからとりあえず逃げて、そしたら追いかけてきて、どこまで逃げても追いかけてきて…」と振り返った。半泣きになったトリンドルを見たスタッフが止めに入ったというが、そのスタッフをはねのけて追いかけ続けてきたという。

当時のカオスなロケ現場の様子を語りつつ、「もう泣きすぎちゃって…それ以来トラウマです」と振り返った。この事件以来、江頭とは共演がなく、実質「共演NG」状態になっていると明かし、スタジオの笑いを誘った。江頭の芸風といえば芸風だが、当時デビューしたばかりだったトリンドルにはこれがどうしても恐怖だったという。

放送終了後のネット上では視聴者から「これは怖い」「江頭さんは予測不能なところが持ち味だから」などのメッセージが寄せられていた。

同様のエピソードは実は過去にも「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で明かされたことがあり、松本人志が「あんな人なかなかいないからね。今なら会ってみてもいいのかもね」と振ったが、トリンドルは「ちょっと怖いですね」と拒否反応を見せていた。トラウマは強く残っており、今後も再共演は望むことができそうにない。

ダレノガレ明美とも共演NG?

過去には別の逸話で、同じくモデルのダレノガレ明美との共演NG説も囁かれていたトリンドル玲奈。同じハーフタレントでキャラが被るから・・・というありきたりな理由ではなく、どうやら大げんかしたことがあるというのだ。

ダレノガレ明美はテレビでこの話をしたときに相手の名前をはっきりと出しはしなかったが、ほぼ確実な証拠動画なども残っていることから、けんかの相手はトリンドル玲奈だったとみられている。

けんかの内容は、2012年のファッションショーに2人が出演した際、通常であればランウェイの行きはセンターを、逆に帰りは端を歩いて戻るところを、ある先輩モデルが帰りもセンターを歩いたという。

その先輩モデルの帰り道、行きのランウェイを歩いていたのはダレノガレ明美。後輩にあたるダレノガレだがそこは譲らず、よけなかったどころかすれ違いざまに文句を言い、のちのち舞台裏で口論になったというのだ。

2018年にはダレノガレが、トリンドル玲奈との2ショットとともにインスタグラムで不仲説を否定する投稿を上げたが、時を経て確執がなくなったのか、それともビジネス的に仲良くしているのかは不明だ。

EXIT兼近の共演NG女優は中条あやみ

このエピソードを受けて、お笑いコンビ・EXITのりんたろー。も、相方である兼近の失敗エピソードを告白。そのせいで実質共演NGになったのが、女優の中条あやみだと打ち明けた。

出典:ローリエプレス

それは、ある年のクリスマスの特番での出来事だという。出演者が10万円以内でプレゼントを買ってきて、それをプレゼント交換する企画だったというが、「10万円以内」という条件のもとで、各々「ダイソン」など10万円ギリギリのものを買ってきたという。

そんな中、兼近が「今自分が一番欲しいものです!」とボケに走り自信満々に買ってきたものが、1500円くらいのたこ足配線コード(テーブルタップ)だったといい、それが中条あやみの元に渡ってしまったのだ。りんたろー。は当時のことを振り返り、

「中条さんマジで引きまくってて。帰りに『もしあれだったら兼近さん返しますよ?』って言って返されてた」

と、現場が気まずい雰囲気になったことを明かした。兼近も「やばかった。あれはきつい雰囲気だった」と自分の「やらかし」を認めて苦笑いし、それ以降EXITの2人は中条あやみとの共演がないとした。

視聴者からもこのエピソードには、「かねちー、プレゼントでボケを飛ばしすぎて、中条あやみさんに嫌われちゃったw」「かねちやらかしてんじゃん たこ足配線返されたの」とツッコミが殺到した。