破天荒な千原せいじ不倫に家族会議の内容は?ワイドナショー告白で松本がっかり



今月5月16日に発売された週刊文春で20代女性との密会不倫が報じられたお笑いコンビ千原兄弟の千原せいじ。

不倫報道後テレビ出演の無かった千原せいじだが、ダウンタウン・松本人志がコメンテーターを務める19日放送の「ワイドナショー」に出演。

不倫報道を報じられた女性との関係や報道後の家族の様子などを明か話題となっている。

千原せいじワイドナショーに出演

不倫騒動後初のテレビ出演となった19日放送のワイドナショー。いつもは破天荒な千原せいじだが、

「一言いいですか? あのー、関係者の方々本当にすいませんでした。ご迷惑をおかけしました」

と謝罪。番組のコメンテーターを務めているダウンタウン・松本人志からは、

「これは愛人なんですか?」

と直球で質問には千原せいじも大慌てとなった。

不倫報道に家族会議では?

この日、ワイドナショーに出演していたミュージシャンのきゃりーぱみゅぱみゅは、

「女性なので(自分は)奥さんの心配をした」

と、千原せいじの不倫報道に女性目線のコメント。すると、家族会議が行われたという千原せいじは、

「奥さんは、とりあえず『(文春の記事を)音読せぇ』て言われて。『奥さん愛してますよ』のコメントから読もうとしたんですけど、『見開きにも文字あったやろ?』って言われて」

と、週刊文春で報じられた自身の不倫記事の見開きであった『千原せいじハヤシライス不倫』のタイトルからずっと読まされたという。

破天荒なキャラのはずが

ワイドナショーではコメンテーターの松本人志が、千原せいじの不倫騒動をいじるたびに、当たり前のコメントが返ってくることから、

「お前あかんなー。普段どっしり構えてる、えらっそうな感じにしてんのに」

と、普段の破天荒キャラとは明らかに違う対応にあきれていたようだ。

「お前、くそみたいな言い訳やで、それ。そっちで行くの?」

とコメント。「めちゃめちゃやっとるわ!」というコメントや立ち振舞に期待していたようだった。